fc2ブログ

はじめの一歩 New Challenger 第22話「ケンカバトル」 感想

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

はじめの一歩 New Challenger 第22話「ケンカバトル」 感想 



こっからはケンカだ馬鹿野郎!



はじめの一歩 New Challenger 第22話「ケンカバトル」
の感想です



鷹村が王者・ホークに挑んだWBC世界J・ミドル級タイトルマッチの第2ラウンド。スピードを上げた鷹村に対し、ホークは、あざ笑うかのように相手のスピードに合わせて打ち合いを始めた。両者の動きに差はないものの、当たるのはホークのパンチばかり。鴨川は、この状態を冷静に見て、ホークがこの手の戦いに慣れているからだと分析する。まもなく、ロープ際で捕まった鷹村は、ホークの連打を浴びて2度目のダウン。カウント8で立ち上がったものの、失神状態の鷹村は、ホークの位置を確認できない。残り30秒。鷹村はようやく意識を取り戻すが、次にダウンすればKO負けは必至だった。



中重量級であることを忘れさせるようなふたりのスピードですが
ことごとく上を行くのはホーク。

中重量級の猛者ひしめくアメリカでボクシングをやっているホークと
スパー相手すら満足に見つけられない日本でやっている鷹村の差・・・経験が出てしまいました。

今回の試合前も
一歩は
青木、木村、板垣と、同じジム内であってもタイプの違う、しかも実力者とスパーすることができますし
外に出稽古に行ってもスパー相手はいると思いますが

鷹村はそうもいえませんからね。

そんなこんなで、
意識まで飛ばされてしまった鷹村ですが、
ここで終わらないのが鷹村の鷹村たるゆえんです。

何千回何万回も、繰り返したパンチだ!

苦しいときにこそ練習通りの型が出ます。
そういうときのために会長が叩き込んでおいたんでしょう。

二度のダウンを奪い、
「ジジイのボクシングが世界に通用する」ことを証明した上で

こっから先は鷹村スタイル。


両者リミッター解除の殴り合いが始まりました。

小さくこつこつというのも全然アリだとは思いますが
やはり鷹村さんはこうじゃないとね。

近代ボクシングの常識を覆すような両者の
フルスイング合戦。
さすがにここぞの場面ではスタッフさんも気合が入ってますね。
いいですね。



それにしても相手のセコンドのうろたえっぷりが面白いw
まだここでそのまますんなりとはいかないと思いますが
終盤を予想させるやられ役のうろたえ方です。


ランキング参加中
気が向いたらポチっとおひとつお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/924-061d9ae2

「喧嘩じゃ負けたことはねーんだよ!!」 2R目で、体格に似合わないスピードを見せた鷹村だったが ホークはそれと同等のスピードでもっ...
「喧嘩になりゃ、負ける気しねえぜ!!」 鷹村さんvsブライアン・ホーク戦の2回目。 何だか今回はテレビの故障(?)で、Aパートの大部分...
[2009/06/04 10:53] 日記・・・かも
「二度と立てねーものすげぇ鷹村パンチをぶち込まなきゃ、  気がおさまらねぇ・・・!」 「タカムラァ・・・!」 「じじい・・・とりあ...
[2009/06/04 13:54] Free Time.
はじめの一歩 DVD-BOX VOL.2クチコミを見る 鷹村が王者・ホークに挑んだWBC世界J・ミドル級タイトルマッチの第2ラウンド。スピードを上げた鷹村に対し、ホークは、あざ笑うかのように相手のスピードに合わせて打ち合いを始めた。両者の動きに差はないものの、当た...
プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
26位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ