fc2ブログ

はじめの一歩 New Challenger 第18話 「極限の減量」 感想

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

はじめの一歩 New Challenger 第18話 「極限の減量」 感想 


お前らの汗も一緒に世界に連れて行ってやるぜ

はじめの一歩 New Challenger 第18話 「極限の減量」
の感想です。

話に関するネタバレありですのでご注意ください。

鷹村の世界戦が近づき、鴨川ジムでの話題は、次第に試合のことが多くなった。当日のセミファイナルで行われる一歩の日本タイトルの防衛戦の相手は、ランキング5位の韓国人の“輸入ボクサー”に決定。だが、リラックスムードの一歩に対し、鷹村の戦いはもう始まっていた。

実は、普段の体重が90キロ近い鷹村は、試合までに20キロも減量する必要があった。鷹村のジュニアミドル級は、世界中の強豪がひしめくクラス。つまり、鷹村は、最強チャンピオンのホークと試合をする前に、まず地獄のような減量と戦わなければならなかったのだ。



はじめの一歩 86 (86) (少年マガジンコミックス)はじめの一歩 86 (86) (少年マガジンコミックス)
(2008/12/17)
森川 ジョージ

商品詳細を見る



 
迫る世界戦に向け
減量に入る鷹村さん。

青木の眉毛剃り始めた時点でオチは見えたと思いますが
眉なしは結構怖いですねw


お前らの汗も一緒に世界に連れて行ってやるぜ

なんというか
こういう時の鷹村さんのリーダーシップはすごいですね。
会長も言ってたけどボクシングとなるとこの男の集中力はすさまじいですね。

試合に向けて・・・・

つか90kgからって無理の無理無理だろう・・・・

メタボがやせるってのでもきついのに
ボクサーである鷹村さんにはそうそう無駄肉はないでしょうし・・・・極限どころではなさそうです。 

他にも、中重量級の鷹村にはハンデが多いですね。
一歩はジム内に複数いる階級の近い日本ランカーとのスパーをこなしたりすることもできますが
鷹村の場合、その階級と突出したレベルからパートナー探しも一苦労ですから。

全てが未知の世界なので不安はありますが
それでも鷹村なら・・・・という期待は否応なしに抱いてしまいますね。

ボクシングにだけは嘘つきたくねえんだ

心の底からのセリフですね。
ここまで苦しい状況であってもなおまっすぐにボクシングと付き合う鷹村さんが素敵です。

でもお前ら干しシイタケあげすぎですからw

しかしこの極限すぎる減量はさすがにいろいろと危険なのではないかと思ってしまいますが。

板垣「では、このボクが小話でもして和ませてきますよ」

勇者すぎるだろう板垣www
死亡フラグを回避できたのはいいですね。

この板垣の唐突な小話が後であれにつながるとは
当時読んでて面白かったですねw



そんな鷹村の状態とは対照的な余裕のホーク


殺してやる・・・・・

鬼気迫る鷹村さんが印象的
というかやはり力也さんの手柄だろう・・・・と言いきってしまいます。
今週の鷹村さんはすごかったですね。


最後に京香さん
熱いなら脱ぎましょうよ。

最後にくだらない話で終わってしまいました。


にほんブログ村 アニメブログへ

はじめの一歩 87 (87) (少年マガジンコミックス)はじめの一歩 87 (87) (少年マガジンコミックス)
(2009/03/17)
森川 ジョージ

商品詳細を見る

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/893-2e53f429

「せめて夢を見せてやる。 お前らの汗も一緒に世界に連れて行ってやるぜ!」 鷹村の世界戦のポスターが出来上がり、さらに盛り上がる鴨川...
「お前らの汗も一緒に、世界に連れてってやるぜ」 世界戦に向けて、鷹村さんが過酷な減量をする話。 とりあえず、鷹村さんの減量が想像を...
[2009/05/07 12:52] 日記・・・かも
「一番に届けてやるぜ、世界チャンピオンのベルトをよ!」 会長との絡みが泣ける~。 くそ!いい話だ! 鷹村さんの減量回。 普段...
[2009/05/07 15:22] Free Time.
プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
26位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ