FC2ブログ

しおんの王 第5話 「勇気の一手」

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

しおんの王 第5話 「勇気の一手」 

 
世間の大人どもが本当のことを言わないなら・・・・・
俺が言ってやる・・・・・

金は命より重いっ・・・・・!

その認識をry



・・・・・作品間違えた・・・・w

しおんの王 第5話 「勇気の一手」の感想です。


(仮)しおんの王 一(仮)しおんの王 一
(2008/01/25)
川澄綾子、朴ロ美 他

商品詳細を見る

 
今日の話は、
俺の中で原作でも屈指の話。

歩、沙織、まだまだ成長中の二人が、さらに一皮剥けようかというそんな話。
アニメ的、漫画的表現ですから、あった方が面白いですけど

歩、顔に出すぎだからwww

羽仁名人の壮絶な過去。
弟と打った将棋こそが原点であり、将棋が人生のすべて。
さて、その弟は・・・?
まあ公式にモロにありますし、特に隠しませんがw
そろそろドド~ンと登場してほしいところですね。

試合中、変化したのは沙織。
まあそれはいいけど胸自重www
一つ、成長しましたな。
一方の歩もまた、この悔しさから成長を遂げようとしていました。

そして紫音はかわいかった。


「将棋を見たことすらなくても、楽しいし、しびれる」

そんな話だったのではないでしょうか。
もちろん、それを熟知していればなお、というのはありますが。

原作者の監修?もちゃんと入ってるんでしょうかね~。

原作者のかとりまさる先生は女性の方で、
・・・・というか、12歳でプロ女流棋士となり、14歳で女流名人、女流王将のタイトルを取得した
(名人位は14~16歳まで3年連続、王将位は14~23歳まで10年連続)
元女流棋士
です。
・・・・・まあ早い話、元女流棋士、現占い師(マテ)、タレント、ラノベ作家の林葉直子さんなんですけど。
・・・という情報を昔読んだときにびっくりしたのを覚えています。
彼女が将棋やってたころの世代の人にはやはり有名なのでしょうか。


エピソードには事欠かない方ではありますが。


しおんの王 1 (1) (アフタヌーンKC)しおんの王 1 (1) (アフタヌーンKC)
(2004/10/22)
安藤 慈朗、かとり まさる 他

商品詳細を見る


(仮)しおんの王 一(仮)しおんの王 一
(2008/01/25)
川澄綾子、朴ロ美 他

商品詳細を見る
[ 2007/11/11 16:39 ] アニメ | TB(6) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/68-6f42725d

第5話「勇気の一手」兄のように慕う羽仁名人が、歩を高く評価したことに対し、二階堂はいらだちを隠せずにいた。そんな彼女に羽仁は、「歩を怒らせる勇気を持て」とアドバイスをする・・・。将棋だけ・・・他には何も必要ない!!倒れた紫音、羽仁の車で病院に二階堂は歩...
[2007/11/11 16:43] 日々“是”精進!
歩との対局後に倒れてしまった紫音。紫音はすぐに羽仁名人の車で病院へ運ばれました。しかし、紫音がそんな状態になったのとは関係なく、歩と沙織の対局が開始されるのでした。歩が敬...
[2007/11/11 18:14] 日々の記録 on fc2
コスプレ沙織さん覚悟の女王戦です。偽乳女装やおいに負けては末代までの愧じ。 本音はしおんちゃんに決勝でわざと負けて恩を売ろうと目論んでいたのでしょう。歩くんはいっこうに靡いてくれませんからね。 歩くんの方は
第5話「勇気の一手」  歩との対局の後、倒れた紫音は病院に運ばれた。無理をしても将棋を指す紫音の身を案じる母・幸子に羽仁は、紫音は既に将棋の世界にいると告げる。紫音との...
[2007/11/12 02:33] オタクログ
女流王冠戦はついに歩と沙織の決勝を迎える。それぞれが秀でているところ、足りないところ。それを自覚しながら勝負は始まる!「勇気の一手」あらすじは公式からです。歩との対局の後、倒れた紫音は病院に運ばれた。無理をしても将棋を指す紫音の身を案じる母・幸子に羽仁...
[2007/11/12 12:25] おぼろ二次元日記
TVアニメ「しおんの王」公式サイト本格将棋サスペンス TVアニメ「しおんの王」 第5話「勇気の一手」 2007/11/11 03:40 フジテレビ 感想です。アニメ「しおんの王」とは、原作かとりまさる作画安藤慈朗による将棋をテーマとした月刊アフタヌーン連載漫画作品をアニメ
[2007/11/13 00:25] 詩音の枝折り
プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
200位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
13位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ