FC2ブログ

魍魎の匣 第6話 「筥の事」

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

魍魎の匣 第6話 「筥の事」 

 
参ったなあ
僕は魍魎は苦手なんだよ


店主、神主、陰陽師。

魍魎の匣 第6話 「筥の事」
の感想です。

 
冒頭が敦子パートになってました。
なにやらまた怪しいお話が。

そして
京極堂のエンジンがかかってまいりました。
と言ってもアニメですから、京極堂劇場30分というわけにもいかんでしょう、たぶん。

というわけで動きの方はあまりありませんでしたねw
美人の奥方、千鶴子と膝上の猫、石榴、まあ外せない組み合わせ。
奥方は美人さんですね。と、同時に可愛らしいです。
一方猫。石榴という名前は、「あくびするとザクロみたいだから」命名されたと聞きますが
・・・・ザクロだった?

まあいいやw



「知っていることと、わかることは別なんだよ」

京極堂の前回の推理はすべて裏のあるもの。
心霊術でも心得たのかと・・・な関口の問いに対して
「これが心霊術だよ」と京極堂。


超能力者、占い師、霊能者、宗教者。
それぞれの違いは略。

すっかり心酔してる鳥口・・・・はい、信者一名確保っとw


で、大演説の挙句何が来るかと思ったら
いつぞやの爺さんがここで登場しました。
そんなところからつながってくるとは意表を突かれたぜっ。

鳥口は潜入取材を試みるも
自身の素性をあっさり暴かれ退散。
しかし、そのトリックをあっさり言い当ててみせる京極堂。
さすが。


まあ鳥口は京極堂にも爺さんにもやたらあっさり陥落wしてしまいましたが、
それなりに用心深い人間ほどうさんくさい宗教には引っかかりやすいというあれですな。
鳥口クンは単純すぎる気がしますけどw

関口の言うとおり
「呪」というやつですね。
すっかり京極堂ワールドに引きずりこまれています。

さって
今回の話がまた次回以降でどう絡んでくるかですねえ。




ランキング参加中
気が向いたらポチっとおひとつお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ


陰陽珠玉(初回限定盤)陰陽珠玉(初回限定盤)
(2006/02/08)
陰陽座

商品詳細を見る


次回が楽しみですね。
[ 2008/11/12 16:08 ] [ 編集 ]
こんばんは。

話は結構あっちいったりこっちいったりですけど、
お互いのつながりみたいなのも徐々に見えてきて楽しいです。
毎回、次回が待ち遠しいですね~。
[ 2008/11/13 00:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/559-cbd3f13e

 魍魎の匣  第06話 筥の事 感想    -キャスト-  京極堂(中禅寺秋彦):平田広明  榎木津礼二郎:森川智之  関口巽:木...
[2008/11/12 15:45] 荒野の出来事
人を喰った話、と前回書きましたが、京極堂もいいかげん人を喰った人物ですね。心霊術にはタネがあると言いつつ陰陽師であり、そのくせ魍...
[2008/11/12 15:49] メルクマール
 第6話「筥の事」御筥様の取材をしていた鳥口は、情報提供者の清野から信者の指名と住所、喜捨の回数とその金額が記載されたリストを受け取る。各界の著名人の情報も含まれた貴重な資料であるため、法外な見返りをされるものと思っていたが、意外にも清野から提示された...
[2008/11/12 15:57] 日々“是”精進!
この男なら有り得なくもない。確かに。そんな雰囲気ぷんぷんデス。しかし・・すごい事ぽんぽん言い当ててく京極堂さんよりも・・。時折考え事をしてる関口君のアップのが怖くて仕方ない。    「筥の事」 なんというペテン師だ・・!!こないだのずばずば言い当てたの...
[2008/11/12 16:16] 烏飛兎走
京極堂に心酔☆鳥口くんうへぇ~祭り。  ↓  ↓
第六話「筥の事」 今回は、完全に放送通りの順に書きたいと思いますのであらすじは、
[2008/11/12 17:08] 心のおもむくままに
なんて感想の書きにくい回なんだw
[2008/11/12 18:11] 日常のぼやき
文字を書いた紙が入っていた。 「魍魎の匣」第6話のあらすじと感想です。 壷の中身。 (あらすじ) 燕尾服を着た若い男の幽霊が出る。...
[2008/11/12 19:08] 渡り鳥ロディ
第6話 「筥の事」 京極堂の妻君が可愛い~ なれそめがどんなんだったのかを本気で知りたい。 そして、京極堂の家の猫(柘榴)がもう… ...
[2008/11/12 19:37] ワタクシノウラガワR
'''主人公の京極堂登場でテンポ上がると思ったらむしろ逆っぽいんですけどwww''' 千里眼と思われた京極堂の能力は別にたいしたものじゃないと 物事を言う順序を変えただけでそう見せられるみたいでw {{{もとかく常人を逸した才能
[2008/11/12 19:39] 時空階段
「師匠と呼ばせて下さい!」 京極堂さんにすっかり心酔しちゃった鳥口さんが(笑) 御筥様に関しての謎が少しずつ見えて来た感じでしょうか? ...
[2008/11/12 20:10] WONDER TIME
京極堂は初対面の鳥口のことを次々と言い当ててみせる。 それは千里眼でなく、観察眼と推理力、知識で論理的に見たもの。 鳥口の話は妹から...
[2008/11/12 20:23] SERA@らくblog 3.0
最後まで一歩も部屋から出ないまま話が終わった。 3人ともほとんど座ったまま。でもそれだけでは動きもないし画面作りも単調になりそうなも...
[2008/11/12 20:23] 蒼碧白闇
京極堂の『種』の世界-----------。予告もなしにやって来た初対面の鳥口の幼い頃の情景を、まるで千里眼のように当てて見せた京極堂。タネ明かしを求める関口に対し、京極堂は、観察眼、推理力、豊富な知識を元に論理的に導き出した結果だ、と答える。安倍晴明を祀ってあ...
第6話「御筥様 が 生まれた 日」 時々入る関口のカットインの目がなんか怖かった今回の話。
[2008/11/12 20:40] 日常と紙一重のせかい
魍魎の匣 第一巻 予告もなしにやって来た初対面の鳥口の幼い頃の情景を、まるで千里眼のように当てて見せた京極堂。タネ明かしを求める関口に対し、京極堂は、観察眼、推理力、豊富な知識を元に論理的に導き出した結果だ、と答える。安倍晴明を祀ってある神社の神主で
「筥の事」今回は関口と鳥口が京極堂を訪ねて行った続き。初対面の鳥口君について京極堂がいろいろと言い当てたからくりと、そういったからくりを使った場合に何がぺてんに当たるのか。それを、超能力者、占い師、霊能者、宗教者とに分けてそれぞれの場合で説明。後半はそ...
[2008/11/12 21:20] 地下室で手記
「なんというペテンだ!」 ガーンΣ(´・д・`|||) 京極堂が鳥口のことをイロイロ言い当てたのは、千里眼ではなかったワケですが・・・ でもス...
[2008/11/12 21:21] 空色きゃんでぃ
つづきはこちら http://08461705.at.webry.info/200811/article_20.html
「まいったなぁ、僕は魍魎は苦手なんだよ」 鳥口のことを言い当てた種を明かす京極堂、相変わらずのマイペース! 今度は超能力、占い師、...
猫もマッタリするくらい、今回は淡々としたお話。なにせ今回は、主要登場人物の3人が最初から最後まで座りながら語り合うだけでしたからw だからといって内容が無かったわけではなく、伏線なのでしょうかね、いつもの事だけど興味深く惹きつけさせるエピソードでもあり...
[2008/11/12 23:01] よう来なさった!
魍魎の匣で唯一の癒しキャラ登場(*´д`*)ムッハー  鳥口もかなり癒されるのですがこのニャンコには敵うまいw御主人様の話の途中で縁側...
[2008/11/13 00:00] 欲望の赴くままに…。
アバンで出て来た敦子と、冒頭で出て来た細君以外 ひたすらヤロー3人による30分(笑) でもやはり京極堂が出て来ると面白いな~ぁ。
[2008/11/13 00:27] 風庫~カゼクラ~
感想 魍魎の匣 【京極堂】 筥の事 6話 6話 †: ↓ストーリー概要//                       ...
魍魎の匣 第6話 「筥の事」 の感想です。 段々と面白くなってきました~^^ やっぱり主人公の京極堂が出てきてしゃべると面白いです!
[2008/11/13 17:47] 箱庭の黒猫
プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
17位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ