FC2ブログ

新黒沢 最強伝説 第120話 「二の矢」 感想 【ビッグコミック】

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

新黒沢 最強伝説 第120話 「二の矢」 感想 【ビッグコミック】 

 
ガチ燃え・・・・!

新黒沢 最強伝説 第120話 「二の矢」
の感想です


新黒沢 最強伝説 13 (ビッグ コミックス (13))


 
黒沢にも火がついたっ・・・!

閃光弾なんかを使った恋之助陣営ですが
もたもたしているうちに視界が晴れ
黒沢の反撃?開始です

さて
恋之助は相変わらず正攻法で勝つ気はない模様

こういうのって
案外余計な小細工せずに真っ向から行った方がうまくいくケースもありますよね

この戦いも
振り返った時に
「余計な策を弄さなければ・・・・
 最初からガチだったらわからなかった・・・!」
とか言われてたりして・・・

そんな恋ちゃんですが、
どうやら今度はプランBへと移行。

しかしプランBは追い詰められた状態では不可能とのことで
一体何なのか気になるところではありますね

ま、その前にそもそも脱出しなきゃいけないということで

中洲の端っこに置いてあった石を使って黒沢の足の甲へ一撃!

・・・・ってよくそういう準備してきたな
神林、お前さすがやでホント・・・・

最後の煽りで作戦Bがどうのこうのってありましたけど
この石での攻撃はあくまで

作戦Bができる場所に移動するためのものですから
Bはまた別にあるんですよね??

何をするのかは正直わかりませんが。



マダムたちの歓声に対して恋ちゃんがめっちゃ怒ってたところ
初代黒沢の
「感動などない・・・・・!」
に通じるところありますね

そう、他人の祭りなのだよ





新黒沢 最強伝説 13 (ビッグ コミックス (13))


このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2018/07/29 17:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/3520-74cfabb2

プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
13位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ