FC2ブログ

アカギ 第306話(最終話) 感想 【近代麻雀】

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

アカギ 第306話(最終話) 感想 【近代麻雀】 


ついに終わった・・・・のかな??

アカギ 第306話(最終話)
の感想です 


賭博堕天録カイジ 24億脱出編(1): ヤンマガKCSP

 
鷲巣様もだいぶ呆けたような気がしますが
我が道をいく感じは変わっていませんね

まあ
鷲巣様がアカギにこの後逢うことができたかはわからないわけですが

一方アカギは相変わらず
マイペースです
というかこのまんま治ついてくるつもりか?

アカギが本格的に代打ちの仕事をするころには
おそらく治からも離れるんじゃないかと思いますが(天に出てこなかったのはそういうこと、ということでね。まあ天の方が連載は先なんだが)

駅名に鷲巣が入ってたから降りるとか
気まぐれというかなんというか
ま、アカギにしてみればどこで降りて何をするかなんて気の向くままって感じでしょうけどねえ

そんなアカギと治の後ろ姿で〆

うーん、温泉には南郷さんが入ってるといいですね(謎


というわけで
アカギ306話の歴史に完です。

まあそのほとんどが鷲巣麻雀ってのがあんまりにもあんまりですけどね

鷲巣麻雀4回戦までは神がかってましたね。
デモあれ、12巻なんやで・・・・・・


はてさて
次に福本伸行先生が近代麻雀に降臨するのはいつとなるのか・・・・

その時はぜひ「オサム」でお願いします(オーラ0)

賭博堕天録カイジ 24億脱出編(1): ヤンマガKCSP


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/3515-c0bb1ec1

プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
328位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
20位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ