fc2ブログ

賭博覇王伝 零 第39話 「焦燥」

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

賭博覇王伝 零 第39話 「焦燥」  

 
賭博覇王伝 零 第39話 「焦燥」
の感想です。

矢ってヤベーだろ!!!


更新中・  
展開が早ければ早いほど心配になってしまう漫画家なんて
そうそういないと思いますw

心理描写で
「ガッ・・・!グッ・・・!」
だけで一週間とかやってたらやってたで
「またこれで終わりかよ」と文句言う馬鹿侍ですが
今回のようにやけにホイホイ進んでしまうと
「あれ・・・これ変なフラグ立ってね?」と心配になってしまうのですww

まあそんな勝手な心配をおいておけば
テンポがいいのは喜ぶべきもの。

第2の魔女のいう
「21と24の関係」
一緒に解答ボードみたいなのも出てきて、周りの連中はすっかりそれを解くことに夢中ですが

一昔前にあった
「その中から選べとは言ってないっすよwwww」
みたいな引っかけと同じく
そもそもアレで何かを選択して答えること自体が無意味ということも考えられます。


とかいってたら零が、福本漫画としては異例のスピードでひらめきっ・・・・!

21と24の関係
それは

3×7=21人を囲むためには24枚の盾が必要。

よくあの状況でそんなの思いつきますねこの男。


しか~し、
ドンデン返しに定評のある福本伸行先生です。
もし仮に、これが正解で、規定のところに盾を立てて、規定の場所にちゃんと全員が並べばセーフだとしても
正直隙間は多いので怖いというのはあるはず。・・・ひょっとしたらガッチリガードなんてオチもあるかもですけど。

この場合、外馬に乗っかってる連中は「これじゃちゃんとガードできない」とかそういうこと言い出して
騒ぎ立てる可能性も無きにしも非ずです。
いや、実際いくら四方からといってもアレじゃ何本かすり抜けちゃいそうな感じで怖いですけど
もうちょっと鉄板でかければ・・・・・・

誰が外側に立つかとかそんなのももめそうですし。
そこで再び板倉のナイス渇が出るのか否か、また別の方法で抜け出すのか。
この辺も気になります。

そして「仮に」と書いたとおり
案外正しい答えではないなんてこともあるかも?
ひょっとしたら盾が20枚とかそんくらいしかないとかそういうオチが待ってるかもしれませんし
そもそも零のひらめきが見当違いなんてこともあってしまうかもしれません。

つまり

24と21の関係と「カキネ」から
盾を配置して矢を防ぐというのが正解であっても
盾が足りず
さらにもう一段階
「より少ない盾で21人を守る」という課題が出されているかもしれません。


これらの場合、例によって外馬達の馬鹿騒ぎというのが起こり得ますのでこれまた目が離せません。

パッと思いついたもん載せるもんじゃないと思ったwww


魔女の顔は三つありますから
後一問残されていると考えるべきでしょうか?

だとすると、ここらで誰かが犠牲に、なんてことも??

そういえば、最後の

抱きしめてあげる

これは?
単に魔女の体(鉄板)に囲まれてるってことだけでしょうか?


ランキング参加中
気が向いたらポチっとおひとつお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログへ
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/348-656c7b18

プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
17位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ