ダイヤのA ActⅡ 第18話 「徐々に」 感想 【マガジン】

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

ダイヤのA ActⅡ 第18話 「徐々に」 感想 【マガジン】 

 
プロ野球選手とのインタビューで
いちいち雷市を推してくる先生に草w


ダイヤのA ActⅡ 第18話 「徐々に」
の感想です

 
成宮鳴 vs 轟雷市


という作中でも最高レベルの対決
いつあのチェンジアップが投げられるのか
というところに焦点が当てられつつも、

スライダーを一球効果的に外に投じた後は
内外へのストレートの投げ分けで見事にフライアウトに。

雷市が見逃しするようなストレートというのはなかなかないようで
これは球速以上に速く見えるようですね

多分

パワプロ12の井川のストレートみたいな感じでしょう

アレマジうてんぞ

この投球には真田も脱帽
そうだよな

同い年なんだよな

多分17歳ですよ
17歳

井上喜久子さんとも同い年ですよ


ええ、話を戻しますか


鳴はどんどんギアをあげていき
初回以降はランナーすら出さず

これは
いつかのナックルボーラ―チームと戦ったような
心の折り方ですね

そして

カルロスがなんだかオコエっぽい吠え方をしながらスタンドに叩き込み
いよいよ均衡が破れていく。。。。。。


稲実を
「まさかあの稲実が敗れるなんて・・・」
用高校にされるのはもったいないので

是非彼らには強くあってほしい


そう思うのであります(肩入れ





コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/3401-4dd64207

プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
10位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ