おおきく振りかぶって 第123話 「田島の 2」 ~開幕版~ 【アフタヌーン】

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

おおきく振りかぶって 第123話 「田島の 2」 ~開幕版~ 【アフタヌーン】 

 
何事もバランスが大事

月刊アフタヌーン 2015年 10月号
おお振り 第123回 「田島の 2」
の感想です

ネタバレありですから
ご注意願いまっせ

引き続き田島邸での投球練習から

どうやらまだ苗字呼びの阿部と田島ですねw
ま、そう簡単には直らないのが呼び方ですが

田島家のこの押しがあれば時間の問題でしょうねww



さて
阿部はこれを動画にとってモモカンパパに送信

そしてすぐ帰ってくるー!

え・・・もしかして窓際・・・・いやいや、
外回りですよね

間違っても仕事してると見せかけてスマホいじったりヤフーニュース見てたりしないですよね?


とかしょうもない話は置いておいて

モモパパからのアドバイスは・・・・「特投げ」

特打ちというのは聞きますが
特投げというのはあまり聞きませんね。

フォームをいじってるんだからコントロールが定まらないのは当たり前
まあ県大会中に起きちゃったのはアレですが
別に目くじら立てることでもありません

きっかけなんてどうなるかはわからんものですからね。
いつかは通る道です、たぶん。




特投げに否定的なのは阿部

ああ・・・・これさ
30分投げっぱなしってのはさ

きついのってキャッチャーなんだよ

なぜか見過ごされがちですが捕手という激務をそのままにしてはいけない(戒め)

・・・・・
ですが阿部が懸念してるのはもちろん三橋のことでした。

まあ目を輝かせすぎな三橋はきっと
多少の違和感があったくらいじゃ自己申告しないでしょうしねw

そして始まる特投げ

投手はもちろんこの訓練の主役ですから、ハードですが

30分しゃがんだまんまで
ペースを乱さないよう捕った先から座ったまんま投げ返す
という阿部もなかなかに大変ですよ

私なら迷うことなく箱かなんか持ってきてそこに座って横着するところですw


・母の釘刺し

試験前だけど野球に盛り上がる田島にチクリ。
お母さん、なんか顔変わった?
帽子をかぶってないからってだけかな??

そそくさと退散するじいさんが「らしい」ですねww


・裏の筋肉

これあれやで
山本昌とかイチローが意識的に鍛えてるアレやで

さて、科学に基づいた指導
こういう人に出会えるのって実はかなりすくないんですよね。
高校時代はホント指導者との出会いですべてが決まったりするレベルだから困る。


なんだかんだでノリノリのモモカンパパ
が頼もしいですね




「パッパ」が
なんjで言うところの「パッパ」
に見えてしまったことを深く反省しております


・甲子園

ちょっと水を差す話。
甲子園、今年も盛り上がり、多くの感動を与えてくれました


一方で
ラガーvs偽ラガー
に代表される大人のしょうもない争いがあったのも事実

ラガーというのは甲子園の中継で毎回映る、バックネット裏の席に座ってるラガーシャツのオッサンで
一部マスコミから「高校野球をこよなく愛するオジサン」みたいな感じで美談として語られているも
よく聞けば

テレビに映り目立ちたいだけのためにラガーシャツ+蛍光色帽子をかぶったり
甲子園8号門で寝泊まりした挙句自分らの席に先に座ろうとする(甲子園(高校野球)は全席自由席です)
人を徒党を組んで恫喝と脅迫で追い出して席を占拠したり
そうまでして確保した特等席に座りながら
一打サヨナラの手に汗握る場面で大爆睡してるのが映されちゃったり

というなかなか悪評絶えない人物
まあそんな奴の専用ページを作っちゃうNHKももはやどうかしている気がしますが

今回、そこに反旗を翻し
ラガー軍団の恫喝に耐えながら席を取ろうとした偽ラガー、こちらもやっぱり悪評絶えないという

まさに勝者のない泥仕合
選手が一生懸命頑張ってる裏で何しとんじゃと
ラガーシャツのオッサンが二人映る珍事があった某試合を見て思ってたり。


もうバックネット裏は少年野球チームとかの招待枠にすればいいんじゃないかと

最後の最後で感動に水をさすようなことを考えていたのでした。



ランキング参加中
よろしかったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/3349-869752d5

プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
442位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
21位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ