進撃の巨人 第68話 「壁の王」 感想 【別マガ】

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

進撃の巨人 第68話 「壁の王」 感想 【別マガ】 

 
進撃の巨人 第68話 「壁の王」
の感想です

もちろん今回のお話に関するネタバレありですからご注意ですよ
って発売からそれなりに経ってるからいいか??

短めに行くべし  
巨人がもそもそと壁に向かっていく・・・・
今度こそ声を大にして言えるでしょう

これは彼岸島リスペクト

すいません
黙ります。



さて、
この超巨大巨人はどうやら、というか見た目通りの奇行種

なので極力多くの人間を前線にとどめておこうという鬼畜作戦
しかし腹をくくった作戦です。

そんな中でも今回もヒストリアちゃんが天使過ぎてry

「流されるのは自分・・・・・」

自分自身のいいところも悪いところも
すべて受け入れたうえで
自分の役割を果たす・・・と同時に
自分なりのけじめをつける

父親との最後のシーンは
なんだかんだでいいものだったのかな

フィクションにおいてはおなじみの
「父殺し」ですが
うまく話の中に盛り込めたのではないかな、と思いますね

しかし思いっきり
「壁の王です」
とか名乗って完全にドン引かれている気がしますが

こっからどうするんだろう??

すでに壁の中は大混乱な挙句に
言い逃れできないレベルで巨人を見せてしまったわけですが





最後に

サシャに食欲がないとはどういうことだ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/3284-ef6f7d34

プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
10位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ