【マガジン】 進撃の巨人 第54話 「反撃の場所」 感想 ~開幕版~

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

【マガジン】 進撃の巨人 第54話 「反撃の場所」 感想 ~開幕版~ 

 
先月号で女装アルミンには涙がよく似合うとか言ってたら
とんでもないことに


別冊少年マガジン 2014年 3月号
進撃の巨人 第54話 「反撃の場所」
の感想です

アニメを見てから原作を買いに走る、そんなにわかの殴り書き。
今回の話に関するネタバレはしてます。当然。
開幕版ですが、「決定版」を書くかどうか含めて未定です。
というか決定版商法自体どうなんだという気が最近していますw


figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)
(2014/04/30)
Max Factory

商品詳細を見る


先月号も感想を書いた後に、いろんなところを回ろうと思ったのですが
「ネタバレ」をまとめてらっしゃるところが多いですね、このマンガ。 


アルミンの貞操が危ういというのに
もちろんそんなことも知る由もないエレンとヒストリアはのんきにお昼寝モード。

ヒストリアの夢の中にも出てきたあの女性。
ヒストリアによく似た黒髪の彼女です

彼女とヒストリアの関係はようわからんですが本当にお姉ちゃんだと胸が熱くなるな
馬鹿侍的に。

そして彼女が読んでいた本はなんでしょうね
巨人っぽいのに果実を与える少女。

これはあれか
聖飢魔Ⅱのあの伝説的名曲のことを描いているのか?


まあそれはおいとこう。

女性はヒストリアと頭をコツリと合わせると
ヒストリアはもう女性のことを覚えていない。

なんかオカルトな方面に話が進んでくなあ。
記憶操作を心得ているのか??
だとするとエレンも会ったけれどもそれを覚えていないだけなのでしょうか。


・エレンとヒストリア


こういう珍しい組み合わせが見られるのはうれしいですね。
普段だったらどんな会話してんだろうと思ったのですが

ヒストリアは「クリスタ」と比べたときの自分自身を自虐していますが
どうやらエレンはむしろ「クリスタ」に苦手意識を持っていたようです。

それを伝えたうえでの

今のお前は 何かいいよな
別にお前は普通だよ
ただ馬鹿正直な普通のヤツだ



この一級フラグ建築士がっ!w

これはミカサが帰ってきたら血を見ますよ(みません



・アルミン救出作戦


一方アルミンとジャンの救出作戦。
完全に変装を見抜けない相変わらず残念な人たち

ジャンとエレンなんてさすがに無理があるだろう!
え?
アルミンとヒストリア?
そっちはまあ見間違えてもしょうがないかな(コラ


ボスたちが入ると、ミカサネキが・・・・・

ミカサさんその潜み方、ホラーゲームのアカン奴ですよ。

そしてきれいに側頭部を膝が捉えるっ・・・・!

あれは・・・・シャイニングウィザード!?

違った、普通のとび膝蹴りだった。
というか打点高すぎですww

いまさらですがなんつー跳躍力ですかねこの人。

そしてリヴァイ兵長も足が完治しているのかしていないのかはわかりませんが
大男・・・・いや、そんなに大きくは、あ、すいません、リヴァイ兵長と比べて大きかっただけですね
・・・・の首をひっつかんで思いっきり叩き付ける!


これは・・・・ロックボトム!

スーパースターのフィニッシュ・ムーブを喰らってはひとたまりもありません。
やはり人気者は人気者の技を使うということですね。
まあ首つかんでますけど。

ところで、ザ・ロックが復帰したのは11年でしたけど
まだいるんでしたっけ??
あの頃のWWF(Eではないところがポイント)の人気をもう一度・・・とか思うのは懐古すぎるかな。



そして最後はミカサネキがとどめのタック・・・いや、これは・・・・

ゴア!ゴア!!ゴア!!!(ポール・ヘイマン風に)


と、わからない人置いてきぼりのネタ3連発はおいといて
ミカサネキのタックルなんかもろに喰らったらしばらく息できないんじゃないですかね。
本人はテイクダウンが目的でしょうけど、意識すら飛ばせそうな勢いですw

そして後ろを振り向いたスキに親父が銃を!
というところで、サシャが弓で一撃っ・・・!

最近ネタキャラ臭がひどくなってきましたが、基本的に能力は高い人ですよね。

でもミカサは多分弓撃つまでもなく手押さえてたと思いますよ。



・覚醒変態


だが今月もっとも注目すべきはここでしょう(違

アルミンきゅんのおかげで変な方向に目覚めてしまったオッサンが
どうやら大変なことになっているみたいです。

あかんぞそれは
薄い本が厚くなるぞ



このオッサンがのちにアルミン君ファンクラブを結成して
ここぞの場面で活躍するとはだれも思わないでしょうねえ。
まず二度と出て来んですか、そうですか。

ちなみに、たぶんこのオッサンの脳内では
ジャン(というかエレン)がアルミンの彼氏役という設定なので
さりげなくジャン(というかエレン)もとばっちりを喰らう可能性があるのではないかとか
この上なくどうでもいいことを考えましたが
本当にどうでもよかったのですぐに忘れました。



しかしさすがアルミン、魔性やでえ。


・リーブス商会


まさかのミカサとの再会で万事休したオッサン。
かつては何言ってんだこいつ状態でしたが
このオッサンなりにトロスト区のことを思っていたんですね。

そしてリヴァイ兵長の意外な側面が。
まあ最後にちょっとしたネタを挟んでくるのはなんとなく「らしい」んですが
さすがいろんな面で百戦錬磨というか。

もちろんただの戦闘のスペシャリストではないとは思っていたんですが
ここまでの人心コントロール術?を持っているとは・・・・

ああいう交渉術?はどこから??
エルヴィンですか?そうですか??


間違っても年の功とは言ってはいけませんですよ、ええ。


というわけで

リーブス協会を見事に引き入れた兵長!
104期生もこの展開は予想してなかったんじゃないですかね。


・決行!


中央憲兵もこうなってしまっては形無しよ。

いかにもやる気満々のリヴァイとハンジ相手に
絶体絶命ですww

あの返り血は演出でしょうか、それともすでに片方をやった後でしょうか。

このあたりの駆け引きも楽しみです。
特にハンジさんw


・帰還


サシャとコニーそんなに笑うんじゃないwww
でもやっぱりアルミンと涙はナイスコンビネーションですなあ(ゲス

ミカサは当然のようにエレンの横に陣取っていますが

そのエレンに向けて意味深な視線を向けている天使の存在に気付いているでしょうかねえ


次回、
まさかの拷問編で1話丸ごと・・・・てことはないかw

いやあ楽しみですなあ

どっちかってーと
エルヴィン&禿のコンビの活躍にも期待したいところですが・・・





2/9・・・というか日が変わったから10日か・・・に追記

そういえば、「マブラヴ オルタナティブ」っぽいって言われてた(作者自身への影響が半端ないとかどうとか)
ころから比べると少し変わってきましたよね?
まあそりゃあそのまんまなぞったらそれこそ意味がないわけですけど

あの学園ラブコメディ?「マブラヴ」の続編で・・萌えゲーム、美少女ゲームと思って買ったら
なんか人類がBETAにどんどん蹂躙されてヒロイン達が結構グロイ喰われ方をしたりして
「なんじゃこりゃー!」状態だった「マブラヴ オルタ」・・・あれ
でもあの作品でも内部のゴタゴタって・・・・あったっけかなあ
こんなレベルでしかゲームをやってないので、語るのもはばかられますが



進撃、当初予想もしなかった方向に話が進んでいって
これちゃんと回収されるんだろうか?っていうネタがどんどん広がっていく状態とでもいうんでしょうか。

とんでもないタイミングで原作大人買いしたもんだと思いました、ええ。



まあ結論から言うと
ヒストリアちゃんが天使だったよね?



ランキング参加中
よろしかったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


figma 進撃の巨人 エレン・イェーガー (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)figma 進撃の巨人 エレン・イェーガー (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)
(2014/04/30)
Max Factory

商品詳細を見る


figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)
(2014/06/30)
Max Factory

商品詳細を見る


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/2948-a30ee7f4

プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
415位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
17位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ