【アニメ】 ダイヤのA 第17話 「試合は楽しい」 感想

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

【アニメ】 ダイヤのA 第17話 「試合は楽しい」 感想 

 
お前にはお前の持ち味がある
自分を信じて投げればいいんだよ


ダイヤのA 第17話 「試合は楽しい」
の感想です


ダイヤのA(39) (少年マガジンコミックス)ダイヤのA(39) (少年マガジンコミックス)
(2013/12/17)
寺嶋 裕二

商品詳細を見る



「やっぱ 笑顔がいいね」
 

今週はもう館さんフィーバーで決まりです。
なんかそこだけ演出が違いますww

まあ私ももちろん楽しみにしてたとも。


20世紀最後の魔球


TDNボールを投げた後に、
ぶっつけ本番で投げたボールは


H2でもおなじみの「ストフォー」

もとい

スプリット・フィンガード・ファストボール


日本では80年代に桑田投手が習得し有名にしたボール
21世紀に入ってからはブライアン・ファルケンボーグから始まり、
いまでは田中投手の決め球としても知られていますね。

これが見事に決まり相手の主砲を三球三振!!


マウンドでジーンとする降谷がかわいいww
さらに降谷の特大ホームランおまけつき。

打者としても一流の降谷、
マウンドを降りてもその打撃力を買われ外野守備に付くことになりました。
高校野球だと投手がそのまま野手を兼ねることも多いですからね。



ところでこのマンガの主人公はどなたでしたっけ??

ああそうだ、ベンチでずっと張り切ってる彼か


というところで


・沢村、出陣

ついに我らが沢村の登板だっ・・・!

沢村クン緊張しすぎや。
ベンチでひたすら吠えたうえでのこれは
初出場の桜木花道を思い出しますね。


久々の御幸とのバッテリー
これは感慨深いなあ、BGM、好きよ。


要所は締めつつも
ボークとかいちいちオチをつける沢村選手。
クリス先輩の顔に泥を塗るたあ何事だっ・・・!!

しかし沢村にも成長の後がうかがえます。
前であればおそらくピッチャーゴロを捕ったあとどこに投げるべきか、何をすべきかわからなかったでしょう。
が、体にしみこませたからこそまずはサードランナーを目で牽制し
本塁突入を止めたのち、ゲッツー・・・・これはものすごく大きなプレイですよ。


まあこのシーンで私が言いたいことは一つ。

マネージャー4人組がかわいすぎた。
ええ、どうせですよどうせ。


まだまだ沢村の出番は続きますが
ちゃんと抑えられるかな??




ランキング参加中
よろしかったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  

ダイヤのA(39) (少年マガジンコミックス)ダイヤのA(39) (少年マガジンコミックス)
(2013/12/17)
寺嶋 裕二

商品詳細を見る


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/2936-060de8f5

プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
9位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ