【アニメ】 ダイヤのA 第15話 「プレーで引っぱれ!」 感想

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

【アニメ】 ダイヤのA 第15話 「プレーで引っぱれ!」 感想 

 
ダイヤのA 第15話 「プレーで引っぱれ!」
の感想です

ダイヤのA(39) (少年マガジンコミックス)ダイヤのA(39) (少年マガジンコミックス)
(2013/12/17)
寺嶋 裕二

商品詳細を見る


 
本格的に合宿スタートです。

こっから先がこの作品の見せ場やでえ。
某キャプテンもそうですが、こういう練習シーンを見るのも好きです、ええ。

前回は兄にも引けを取らぬプレイを披露していた春っちも
蓄積する披露に足がもつれてしまいます。

つらかったら休んでもいいんだぞ
お前と変わりたいってやつはたくさんいるんだからな


素質あふれる一年生も体力勝負となるとキツイ・・・・
あれだよ
キャプテンの時も
即レギュラー級の実力を誇る新入生たちが練習についていけないシーンがありましたが
あれを思い出す展開ですね。




・先輩たちと


御幸先輩の策略粋な計らいで先輩たちと夜を。
普段は通いのメンツもこの時は泊まりでの生活。

ずっと同じことばかりで申し訳ないですが
この先輩方が本当に魅力あふれるんですよ。

増子先輩や倉持先輩、それから前園先輩はこれまでもいいところを見せてましたけれども
哲さん純さんなど、馬鹿侍一押しの先輩方との絡みも見られてホクホクですよ。

プレイで引っぱって行くタイプですが
こういう野球以外の部分でも魅力を存分に描かれると

試合シーンでの人物描写にも磨きがかかるってもんですよ。

監督ノックの哲さんから波及する最後の底力は最高ですね。
なんかいつにもまして小波感ですが

・今日のアニキ


はるっちにとって、お兄さんと言えば亮さんですが
アニキといえば何といっても前園先輩です

体力不足から先輩たちの練習についていけなかったはるっちを
結果的に奮起させる熱い言葉。

「がんばるしかない」
その通りだけれども、それができる人はなかなかに多くないのですよ。

ライバルという存在ではあっても
努力せんでいいといいつつ励ましちゃうあたりが
ゾノ先輩の憎めないところでもあります

次回は試合
披露の残るなかどこまで意地を見せられるか
練習試合ということでいろいろと楽しみになりそうです




ダイヤのA(39) (少年マガジンコミックス)ダイヤのA(39) (少年マガジンコミックス)
(2013/12/17)
寺嶋 裕二

商品詳細を見る


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/2917-6669e1a0

プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
10位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ