fc2ブログ

【アニメ】 宇宙戦艦ヤマト2199 第20話  「七色の陽のもとに」 感想

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

【アニメ】 宇宙戦艦ヤマト2199 第20話  「七色の陽のもとに」 感想 

 
ちょっと公式16話でとまってんよー

宇宙戦艦ヤマト2199 第20話  「七色の陽のもとに」 
の感想です

ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 森雪 (艦内服Ver.)ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 森雪 (艦内服Ver.)
(2013/04/28)
メガハウス

商品詳細を見る



そうだよ
前回は2話連続でしかもすごいいいところで止まったんでしたよ

七色星団の戦いです。



・フラーケン
顔はカシュー(というかカシューの元ネタとこいつの元ネタが同じっていうのが正しいかな。
出渕、結城コンビだし)
そして雰囲気はどことなくハーロック

どうして敵方はこんなにかっこいい奴らが多いのか。


・フィギュア鑑賞会


どうやら森雪・・・・ではなくユリーシャをさらおうっていう計画っぽいですね。
しかし
覗き込む連中が
フィギュア取り囲んで感嘆するオタクに見えて仕方がない(こら

任務を任された奴は
いわゆる「女の捕虜を逃がそうとして殺されるタイプ」にも見えますがはてさて



まあユリーシャは百合亜に憑依中なので
雪がさらわれるパターンでしょうねえこれは。


・老兵

じじいはかっこいという法則。
百里ある。


・百合亜ちゃんぺろぺろ


百合亜ちゃんかわいいなあおい。

星名の「戻って」で自我まで戻ってきちゃう百合亜ちゃんマジ天使です。
というかユリーシャがそうしたのか。




・決戦

ここから先はもう何も言うまい。
言葉はいらない、というなの感想放棄だなこれは。

ちょっとガミラスサイドのお粗末さが出てきたところもあったけど
両軍くんずほぐれつの戦闘シーンは見どころ満載でしたね


やっぱりねえ
熱い展開には弱いのよ

お涙ちょうだいな展開が出てくるたびに
「はいはいあざといあざとい」とか言っちゃってるくせに

こういう漢と漢のやり取りには本当に弱いんですよ。




「ここから先は私一人の戦争だ」

「どうやら全員命令違反で軍法会議送りですなあ」

敵側がかっこよすぎる。

これはあれだな
ラングリッサーの帝国ルートに通じるものがありますね。



そして次は沖田艦長との会話・・・
最期は玉砕攻撃でし。

まあらしいといえばらしかったですかね。

というかドメルが最後の会話をしたために気付かれた感がありますけど


にしても波動防壁万能すぎんよー
真田さんぐっじょぶだよー


・ユリーシャ覚醒


エロイッ!!

いや、それだけではないんですけどね。
なんかいろいろ面白くなりそうなんですけどこれ。



ドメルとの戦いには勝てたけれども
雪は連れ去られて
古代は一人負けの様相・・・

まあ敵は敵でもてなしてくれそうだけれども
(イスカンダル人だと思われているならなおさら)
気になりますねえ




ランキング参加中
よろしかったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 岬 百合亜 艦内服Ver.ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 岬 百合亜 艦内服Ver.
(2013/10/31)
メガハウス

商品詳細を見る





コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/2744-8d734407

 名将の戦(いくさ)。  七色星団で、ドメル艦隊対ヤマトの決戦の火蓋が開けられた。ヤマトは艦載機を発進させた直後に、ドメル艦隊旗艦からの物質瞬間移送装置によって、転送
[2013/08/18 18:20] Specium Blog
宇宙戦艦ヤマト2199 4 [Blu-ray](2013/02/22)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る 航空母艦の艦載機をヤマトの近くまで時空移動させる戦術を使う ドメル。流石は、名将だ。艦載機を...
[2013/08/18 21:04] 北十字星
第20話 七色の陽のもとに ドメル大将との七色星団の決戦、シリーズ戦闘の目玉ですね。第1,2,3空母と戦闘空母による艦上機戦の始まりです。ドメルの武器は瞬間物質転送装置。 艦上
[2013/08/18 22:11] ぬる~くまったりと
 死せる者たちに、安らかなる眠りのあらんことを。  …今放映分だけで二回見ました。劇場で見た分も合わせると、四回は見ています。なのに、全然飽きないし、見てる間のテンシ...
[2013/08/18 23:42] Old Dancer's BLOG
七色星団でのヤマトとドメルの決戦! 瞬間物質転送装置での奇襲によりレーダーをつぶされたヤマト。 特殊削岩弾・ドリルミサイルで波動砲も封じれ、窮地に立たされる…。 さらに艦...
[2013/08/19 03:02] 空 と 夏 の 間 ...
宇宙の難所・七色星団でドメル将軍率いる空母艦隊と対峙したヤマト・・・ ドメルの方は、航空機をワープさせて、ヤマトの頭上に送り込んで来ます。 南部(CV:赤羽根健治)は、あ
[2013/08/19 12:03] ぷち丸くんの日常日記
「七色の陽のもとに」 七色星団の闘い。こんなタイトルだったんだ。(おい) ドメル
[2013/08/19 12:06] 色・彩(いろ・いろ)
将に鬼のような攻撃。艦載機に拠るドッグファイトですが、こちら陽動。引き離された所で第二波が単艦丸裸となったヤマトに襲いかかると。空母主体のドメル艦隊だけに戦闘機は多いで...
こんばんは。今日もドキドキのプリキュアを見ていたのですが。膨大な量の仕事をこなす
- ドメル散る! 七色の空のもとに - 退艦命令に無言のドメラーズ。静かに流れる「永遠に讃えよ 我が光」のメロディー 無言でかわす意思疎通の演出が素晴らしい! ドメル
[2013/08/20 05:13] ひそか日記
決戦の時は来た。ドメル機動部隊を突破せよ!「七色の陽のもとに」宇宙の難所「七色星団」でドメル将軍率いる空母艦隊と対峙したヤマト。ドメルの繰り出す奇策にヤマトは翻弄される...
[2013/08/20 16:23] おぼろ二次元日記
くすううううううん opがぁ …… 気を取り直して… 七色星団の戦いだ まずは艦載機発進 で、ヤマト直上にワープさせましたと パルスレーザーで応戦するも…バチンv 雪ちゃ
[2013/08/20 20:06] 月読みの森
プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
433位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
27位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ