FC2ブログ

おおきく振りかぶって & ダイヤのA & 他

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

おおきく振りかぶって & ダイヤのA & 他 

べ、別に面接ラッシュが終わったから
ちょっと余裕こいて感想書こうかとかそういうわけじゃ・・・・・・あるんですけどね(汗w

アニメの感想はすっかり止まってしまいましたがこっちは久々にいくぜ


ちょっとこの時期色々ありまして
二話分すっ飛ばすという暴挙に出ていた馬鹿侍。

一番肝心のところの感想がかけていませんが、そんなの知ったことかと普通に今月分の感想から入ってしまいますw
アフタヌーン 6月号の。

おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)
(2007/12/21)
ひぐち アサ

商品詳細を見る


 
だがまずはこっちだっ・・・!
こっちも放置中でしたから(汗

ダイヤのA 10 (10) (少年マガジンコミックス)ダイヤのA 10 (10) (少年マガジンコミックス)
(2008/04/17)
寺嶋 裕二

商品詳細を見る


「エースとは?」の問いに答えた

真中ボーイ


高校野球において「エースと心中」がしばしばありえることだからこそ
少々崩れたくらいで、簡単にマウンドを譲るわけにはいかない。

つかね
これ普通にアニメになったらね、個人的には大歓喜なんですよハイ。
しやすそうな内容だと思いますけどねえ。

是非!
メジャーの後枠で!
夕方で!

真中ボーイ、青道ハイスクールと「ルー語」で大いに楽しませてくれたw市大三高の監督
でも
「さらに大きくフライハイ」
はねえよww

まあそんなダイヤのAの話もそこそこ(なんせ二日たってますからね

おお振りのお話を振って見ましょうか。


おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)
(2007/12/21)
ひぐち アサ

商品詳細を見る




・どうでもいいショボイ優越感

先月号で公開された一人だけ浮いていた目標(秋にここまでいって春に~・・・最後は甲子園というあれですね)
周りは「阿部」一点張りだったのですが

私は、本当になんとなく、アレは阿部ではないような気がして
「花井か栄口じゃないか?」
といっていたのです。

そのときは、私自身も今回の結果になるとは確信してなかった
(むしろ自分でも何言ってんだ?みたいな)のですが
あれを「阿部の内容」と思うには少々不自然なところがあるような気がして、こんなこと言ってたんですね。

で、まあ実際そのとおりだったわけで

本当にショボイ優越感に浸ってる今ですww

で、
桐青戦の前あたりで
パワプロ3時間やって後悔することもあるとか言っていた栄口
はやはりゲーマーだったのでしょうか。

高校時代って本当にそういうのからはなれてましたね私・・・。
なんでまた戻ってきたのか、今でも不思議ですw




・阿部兄弟

弟さんも、野球。
以前野球にするかどうかは迷っている、みたいなことをどこかで見たような気がしたのですが
野球にしたようです。

田島、有名人。
そりゃ
「関東中の強豪が集まるチームで4番」って
1年の中では全国レベルと言ってしまってもいいような選手ですからね。


で、シニアとボーイズの違い?みたいなのがありますが

シニアのチームは基本的に「○○シニア」という風になっていて
ボーイズの場合「○○△△△ズ」などといったチーム名になっている
・・・・という記憶があるのですが、例によってあいまいですw(汗








・いい笑顔

今週はこれに尽きますかね。
三橋が
「ウヒッ」ではなく「ニカッ」と行きましたよ。

瑠里の回想にあった
あのころの笑顔ですね。
いいですね。

三橋たちの視点に立ちたいという阿部もいいではありませんか。
あせってどうこう行ってしまうかと思ったら
意外としっかりと治そうとしていて安心しました。

どうでもいいようでどうでもよくないですが、
ここで榛名さんを持ってくるとはなかなかのやり手ですな(何が


もうちょっと付け加えるかもしれませんが、とりあえずこの辺で。


すっかりわすれていたww

・三橋の4つ目の変化球



個人的にはもう
「20世紀最後の魔球」
スプリット・フィンガー・ファスト
でよろしくお願いしたいのですw

(正確なことを言いますと、もう少し前例があるのですが)
日本でこれを始めて使った桑田真澄投手よろしく、
自分で名前つけちゃいなよYOU

後期の彼はつかってなかったですけどね。

あれだよ

叶にフォーク教わって投げてたらそれがうまい具合にこうなったとか
そんな流れでいいからw

・関係ないけど

先週の金曜日の面接はなぜか野球の話が膨れました
一応サークル活動は一つの持ちネタとしてあったのですが、
普通
経験→そこから得たもの→どう生かすか
という流れでだいたい終わるのですが
そのときはやけに面接とあまり関係ない風に興味を持たれました



ポジションがどこだったかとか(メイン:セカンド 、サブ:ショート、ファースト)

投げたりするのかとか(一応投げる人がいなければ調子こいてマウンドに登ってました。
実は意外と珍しかったりする 右スリークォーターのシンカー使いです(シンカーを「武器」とするのは横、下投げの人に多いですね。


三人いた面接官の一人から言われた
「定評のある~」に思わず反応してしまった俺涙目wwww

意味がわからない人は「ディフェンスに定評のある」でググりましょうw

私は修士なこともあって、これ以外だと、どちらかというと研究内容の方とか、リーダーシップに関して踏み込まれることが多々あったのですが
一番野球に反応されたのは今のところそこだけで、それがちょっと新鮮だったり。

そこは一応通りましたが。

どうでもいいですが、
面接は笑顔大事ですよ。
ヘラヘラとなったり、ぎこちない作り笑いになっては もちろんいけませんが

おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)
(2007/12/21)
ひぐち アサ

商品詳細を見る



「新しい形の野球漫画」
です。本当にそのとおりだと思います。
ただ実を言えば、根本は、従来のオーソドックスな野球漫画とさほど変わる部分があるわけではなく
弱小校がトンデモ設定からミラクル?を起こしていく王道漫画なのだと思います。

リアルかどうかといえば、限りなくノーに近く、
ただ、やはりその「見せ方」に関して非常に上手です。
別に違和感ないですもんね。


話し出すと馬鹿みたいに長くなりそうなので
とりあえずこの辺でいったん切っておきますが。
ここ数年ほど、一番はまっている漫画のうちの一つでもありますし
ドカッと語らずにはいられんですね。



ダイヤのA 10 (10) (少年マガジンコミックス)ダイヤのA 10 (10) (少年マガジンコミックス)
(2008/04/17)
寺嶋 裕二

商品詳細を見る



講談社が押しているのも
「講談社の少年漫画」として始めて「小学館」の漫画賞を受賞したのも納得の出来、だと思います。

最近展開がいわゆる「少年漫画的」になってきたのがやや懸念すべきところではありますが。

野球をよく知っているから野球漫画がうまく描ける、とは限りません。
が、
やはりこの漫画からは
小中高と野球に打ち込んだ寺嶋先生だからこそ出せる熱気、気迫、臨場感をグラウンドから感じます。


・馬鹿侍の就職活動状況
4/25
なんのイベントもなし
とりあえずしばらくは空くので
久々に論文を読みふける日々になりそうな予感です。

なんかあったらこんな時間に長文書いてないですよねw

これもそのうち。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/265-014b96ff

アルバイト中に読ませてもらいました・・・。いいのかなぁ、こんなことしてて。
[2008/05/06 17:18] 在宅アルバイト・内職
プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
19位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ