【おお振り】 おおきく振りかぶって 第19巻 表紙っ・・・・!

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

【おお振り】 おおきく振りかぶって 第19巻 表紙っ・・・・! 

 
ヒャッハー!
おおきく振りかぶって 第19巻の表紙が来たぜっ・・・!

あ、もう知ってますかそうですか。


おおきく振りかぶって(19) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(19) (アフタヌーンKC)
(2012/06/22)
ひぐち アサ

商品詳細を見る




表紙は我らが三橋だっ・・・・!

しかし
中身は・・・・・・・!


ということもあって、
実はこの巻で三橋というのは予想外ではありました。

武蔵野の誰か(あるいは皆様)というのは18巻でやりましたしね。


内容はといえば、
準決勝がメインなので
表紙とは裏腹に
武蔵野第一とARCが争っております。

というか
ちゃんとページ数を把握できてないので
どこまでなのかはわからんのですが

あのシーンがあるのであれば、この表紙もなっとくかな、と


というか(二回目


この表紙の絵・・・・



本気まさおじゃないですか。

もしくはマエケン。


とか書いてたら思い出した
あの足・・・上原浩司じゃないですか。

左足のピンっとした残り方
右足の回し蹴り(仮称)っぷり
これは間違いなく上原浩治2002(年度はテキトー)


まあ似てるかな?っていうレベルではございますけれども

もっとも上原は上半身はそんなに早くもどらんですが


いつぞやのアフタであっても
投げ終わった後の上体のおこしが早いですね。

ピンっとしててね。


これがホンキまさおといわれるゆえん(かってにいってるだけ)かもしれんですね。


だからあれだ
若干上と下が別人にも見えるんですよ

以前の三橋の投球フォームも似たような感じだったので
足はゆっくり、上体は速くが投げ方なのかな。


これについてはたとえば崎玉戦とかでもありますけど
打球がピッチャーの横抜けてもまだ今回の表紙みたいな感じになってたりしましたし
余韻に浸る感じで投げてるのかもしれません(なんか言い方おかしい)

となるとピッチャー前に転がされると意外と危なかったりする。。。。か?
ランナーいるときは少なくとも早い反応をしてましたが


後あれだ

これ、全力投球してますよね>



気が向いたらポチっとおひとつお願いします。
にほんブログ村 アニメブログへ


おおきく振りかぶって(19) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(19) (アフタヌーンKC)
(2012/06/22)
ひぐち アサ

商品詳細を見る




「おお振り 19巻 表紙」ググったところ、偶然に辿り着いてまいりました。
弊ブログにコメントを頂戴し、ありがとうございました!

>右足の回し蹴り(仮称)っぷり
>投げ終わった後の上体のおこしが早い
そうなんですよー、この2点が私のもやっと違和感の理由のような気がします。
ピッチャーが力投した直後の、右足の回し蹴りっぽい振り上げ、
私も大好きなポーズなんですが、
19巻表紙三橋くんの場合は、あんまり回し蹴っていないというか、
右足がもっと股を開いて体の外側か、あるいは後ろ側に跳ね上がっていないと、
上体を前に曲げて片足立ちでバランスとるのって難しそう……。
それと、この両足の形で、右腕がもう上まで引き戻されているのって、ちょっと早い気がしますよね。
フォロースルーで振り下ろした腕はまだ下にあるような……?

……てなことを、馬鹿侍様のブログを拝読してつらつらと考えたりしました。
つべこべ書くと素人の浅知恵が露呈してしまいますね(恥)。失礼しました。

よろしければ弊ブログにもまたご来訪くださいませ。
[ 2012/06/09 13:12 ] [ 編集 ]
こんにちは!

弊ブログにお越しいただきありがとうございます。


>上体を前に曲げて片足立ちでバランスとるのって難しそう……。

最初に絵を見たときの違和感は私もそこでした。
なんとなーく上下で別の人に見えてしまうのですね。

>それと、この両足の形で、右腕がもう上まで引き戻されているのって、ちょっと早い気がしますよね。
>フォロースルーで振り下ろした腕はまだ下にあるような……?

振り下ろした腕はあがるひとは反動であがると思うので
蹴った後の足をゆっくり動かしてるのかな?
でもそれだとやっぱりバランスがおかしいかな?
いや、投球動作を瞬間でとらえたらこういう風にみえるのかな?
と必死こいて画像検索したり、挙句の果てにはシャドウピッチングなどをしつつ
あれこれ妄想しておりましたww

とまあ表紙の時点で結構いろいろ話のネタは尽きませんでしたが、22日の発売が楽しみですね。

ではでは、コメントありがとうございました。

[ 2012/06/10 18:36 ] [ 編集 ]

こんにちは
拍手コメントありがとうございます。

実のところ、私もパーツに区切って勝手に
「ここはこの人っぽい」「あそこはあの人に似てる気がしなくもない」
とかこじつけて喜んでるだけだったりします。

今後もこんな感じのこじつけ、寄り道を連発すると思いますが
よろしければまたお越しくださいませ~。


[ 2012/06/10 18:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/2410-cd40bdae

プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
13位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ