【マンガ】 おおきく振りかぶって 第83話 「合同練習・5」(アフタヌーン 2011年1月号) 感想 ~開幕版~

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

【マンガ】 おおきく振りかぶって 第83話 「合同練習・5」(アフタヌーン 2011年1月号) 感想 ~開幕版~ 

 
前回結局「決定版」を書かなかった上に今回はすでに遅れ気味
でも何一つ懲りることはないんだぜ

なんたって馬鹿侍だからな!

というわけで、アフタ2011年1月号
おお振り 第83回 「合同練習5」の感想  「開幕版」  です。

今月は残業→深夜勤務→土曜勤務のコンボだったのでここまで遅れてしまい申した
と、うざい 俺忙しいんですアピールをしつつ。
残業代モロノリな来月の給与明細はとりあえず楽しみにしつつ。

それでもおお振りの感想を描き始めるとまとまらないうえにどんどん長くなっていってしまいますw
すでにダラダラとした長文でありながら(思うがままに垂れ流します。見直し、書きなおしはするかどうかもわからないダメ人間)
何か追記したいことがあったらそのうち「決定版」という舐めた追記版を描き始めるかもしれない
そんなやる気のなさ。

あれですよ?ネタバレありですよ?


関連記事↓
【おお振り】西浦高校のベースコーチ(サードコーチャー/ファーストコーチャー)事情をグダグダ語りつくしてみる【ネタ】


おおきく振りかぶって(15) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(15) (アフタヌーンKC)
(2010/06/23)
ひぐち アサ

商品詳細を見る
試合は続く
今週は5回裏のみ。

田島の試行錯誤リードは続き、裏をかいたりかかれたり。
三橋の球を一通り試して投げる球もなくなってきた状態。

まだまだ行き当たりばったり感がある配球ですが
これもまたモモカンの狙いのうちみたいですね。

ところで・・・・・

今月の、いや、ここ最近の三橋はしゃべることしゃべること。
これもまた、合宿の成果かと思うと
やはり侮れないですよね、モモカン。



・本気のリード

そんなバトルマンガみたいなこと言わんといてくださいよ。
というのはおいといて、
あれこれ試すというのは本当に言葉通りの話なんですな。

田島さん、
そんな草野球でたまには俺がとか言ってキャッチャーやりだす
どこぞの馬鹿侍みたいなリードじゃ困りますよ


・・・・いや、さすがにそれは田島に失礼すぎるか。


ここで田島もモモカンの意図に気付きます。
若干今更感を覚えつつも

ボール球でも打たれることや、しっかりと配球を固めれば三橋の球でも空振りをとれることを
実感していきます。

っていやいや


田島さん、
そんなパワプロで遊んでる
どこぞの馬鹿侍みたいなリードじゃ困りますよ


・・・・いや、さすがにそれは田島に失礼すぎるか。



田島のリードの仕方は阿部みたいにはたぶんなれないし、ならなくてもいいのでしょうね。

それはおいおいて
田島が今更なことを考えているのではてさて、とみると
なるほど確かに田島のリードで三橋が空振りをとったことはほとんどないですね。
田島が投げさせるボールは割と見逃される(逆にストライクはうちに来られる)場面が多いです。
なのでボール球での空振り、ストライクの見逃しがほとんどナッシングですね。

投手の最高の快感は見逃し三振 by バックネット裏の物欲しそうな人
なので
そこら辺はもう少し頑張って勉強してほしいですね。


最後には
「ナイスピッチ!」
「ナイスリード!」
と、ほほえましい感じに

これにはモモカンもご満悦です。






・後2年


ショーマの思いを聞いて、改めてこれから先を実感する三橋

というか
阿部と同じ大学に行くという未来は思い描けていないんですねえ。
(思い描いていたにしても、おそらく感じることは同じではないかと思いますが。
 高校野球ってそういうものではないかなと)

・・・そういえば、いつかの自分の未来図書き込みシート(超テキトー)でも
彼は自分自身の未来を書くことはできなかったんですよね。

三橋の「甲子園優勝」という目標には
「負けたらそこでこのチームでの『野球』は終わってしまう」という側面も併せ持っていますね。
この辺りはまあ三橋らしいというかなんというか。

別にいいんでねえの

なぜかこれから2年間新入部員も入ってこずに
全員で同じ大学に進学しても


とどこぞの軽音楽部ネタを入れてみたりして

・オトして捨てる(違

それにしても、
前回あんな完璧にオトしておいて、今月は「田島君じゃだめだ」と捨てるとは
この男、なかなかの鬼畜ものですな。


次はいよいよ花井がターゲットか。
これは胸が熱くなるな(黙れ


投手としてじゃなくても、オレはお前がスキだよ!

この台詞が強力すぎたんですね、わかります。
投手としてじゃなくて、というのが、思えば初だったのかな。

三橋にとってはやはり捕手は阿部。
2年という時間を実感してしまえばね。

最後のシーンは、いろいろと意味が詰まっていそうな感じで
今後の展開でどうにでも転がりそうですね。
いつ回収されるかはわかりませんが、ちょっと気にとめておきましょう。


とりあえずバックネット裏で物欲しそうにしてる男といろいろ話してみるといいと思いますw




・おきくん振りかぶって


ところで、次回はいよいよ沖が登板ですよ。
すでに今月号の返事の時点でテンパりが確認されたわけですが
大丈夫かな?


何も配球だけがリードではありません。
投手が投げやすいような場を作ってあげるのも、捕手の務め。


三橋が規格外過ぎるわけですが、基本は要求したところに来たり来なかったりがごくごく普通の投手。
「思い通りには来ない」ことを踏まえた上の配球ってのももちろん大事なんですけど
思い通りに来ない時には来ないものなんでそれを
厄介と取るか、逆に与し易しと取るか、ですね。


もちろん軸とすべき球が変わるなんてのもざらです。日や調子によっては「使い物にならない球種」があったりとか。
(沖や花井についてはそれ以前の状況下もしれませんが)

美丞戦でも沖や花井とのバッテリーについて田島がちらりと言ってましたが、これまではそれこそ「指示通りには来ないからあまり考えてなかった」てなもんでしょうし。
今だからこそ、そういう投手をうまく引っ張っていくことでもう一皮むけてほしいものですね。




しかし、後4イニングを沖一人に投げさせるのはさすがになさそうな気がするので
2イニングくらいを目安にして花井にスイッチする展開もありですかね。

・・・・だれですか?西浦は後3イニングとか不吉なことを言ってるのは?


花井は沖以上に速球で押すタイプかなあ。
それほど投手にはウェイトを置かなくなったとかなんとか言ってましたけど
まあ、どうなんだろう?


楽しみだなあ。



後さりげなく、ファーストの三橋も期待ですね。
水谷あたりがちょっと危ない送球をしてそらしちゃったりとか。

内野手のうち二人がサブポジションというのもさりげなく危ういですが
どうだろう?
・・・・田島いれたら3人か。



というところで案外簡単に試合が流されちゃったらどうしようと感じていますw
なんかもう沖さんから川上先輩と同じ香りがするんですもの。


新人戦が始まるのはいつになるのか。
まあおお振り内でもモモカンの台詞にあるように
新人戦は、埼玉四地区のうち、南部地区だけは多くて3回戦までで、強豪とは最後まで当たらない可能性もあるわけですが


・・・・なんで南部だけ最後までいかないんだろう?




先月号は結局何もなかったので説得力がかけらもないですが
何か書きたいことが増えたら
「決定版」で書きたいと思います、はい。



にほんブログ村 漫画ブログへ

よろしかったらお一つポチッとお願いします。


おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 7 【完全生産限定版】 [DVD]おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 7 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/12/22)
代永翼、中村悠一 他

商品詳細を見る


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/1820-6607ee67

プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
8位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ