【マンガ】 月刊アフタヌーン 2010年 12月号 感想

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

【マンガ】 月刊アフタヌーン 2010年 12月号 感想 

 
おお振りの記事はまとまる気配がかけらもないので(いつものこと)
まずは月刊アフタヌーンの感想からいってみましょう。

「おおきく振りかぶって」
「げんしけん 二代目」
「宙のまにまに」
は別腹


・ネクログ 第2話
・ああっ 女神さま 第266話
・謎の彼女X 第50話
・ヴィンランド・サガ 第68話
・ラブやん 第103話
・秒速5センチメートル 第6話
・いもうとデイズ 第22話
・からん 第33話
・無限の住人 第95話
・友達100人できるかな 第22話

 
・ネクログ 第2話


白杏の戦闘時の表情にいまだになれることがない馬鹿侍。
しばらくこんな感じで一話完結型で進んでいくんでしょうね。

・ああっ 女神さま 第266話

一時期からするとまた変わりますよね。
ストーリー仕立てになったというか。

なんだかんだでこのシリーズになってから螢一が活躍してますよね。
個人的には、そういう展開が好きです。
本当に個人的には。

・謎の彼女X 第50話


アニメのアマガミを見ていてふと思ったのですが
こういうことだよね?要するに。

ただし、椿君が基本的にむっつりヘタレなのでよりじれったい感じがするというか

・・・これがアニメになったら寸止めアニメとして楽しめそうです(違

ちなみに化け猫の美琴はそれほど萌えないw


・ヴィンランド・サガ 第68話


いつか覚醒が来るんでしょうね。

・・・・その際に奉公人達がいけにえになりそうで怖いw


そしていつの時代もじいさんはかっこいい


エイナルも言ってるけど、本当に変わりすぎだよトルフィン。
そのうちトルエンになっちゃうよ。


・ラブやん 第103話


若干古いぞそれはw

といいつつ、
ひどい話をいい話に変えようとしても変わらないのはいつものこと。

最近は変態成分がなくなってきた気もしなくはない・・・いや、そんなことはないか

ですが
そろそろアニメ・・・うん、なんでもない。





・秒速5センチメートル 第6話


今月はひたすら花苗さん無双!
恋する乙女をかわいらしく描き切った先生に乾杯!、いや、完敗!

ほとんど台詞は描くことなく、何気ないしぐさや表情で
恋する花苗さんを描き切ってしまいましたですね。

・・・・・うーん、報われてほしい、よねえ。
甘く切ないストーリーでした。

・いもうとデイズ 第22話


まあこうなるとは思ってましたけどね。
お約束の一つです。

そして、この作品の肝・・・と言ってしまいますが・・・でもある、母との決着も付いたようです。
なんだろうな、肉親ってのは・・・振り切れない何かがあるんですよね。


・からん 第33話


ふと思い出しましたが、初期のころは割と百合な描写も多かったですよね。

・無限の住人 第95話


はげかっこいい・・・・けど、実力差とは無情なものです。
そんな中でも矜持を見せた二人に完敗。

武士道とは・・・そういうことですかね。

・友達100人できるかな 第22話

そんなわかりやすいツンデレがおるかっ・・・・!

しかし、

いい!


うん、これで終わりです(え




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/1781-3ed78f11

プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
16位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ