【アニメ】 RAINBOW 二舎六房の七人 第10話 「Vengeance」 感想

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

【アニメ】 RAINBOW 二舎六房の七人 第10話 「Vengeance」 感想 

 

RAINBOW 二舎六房の七人 第10話 「Vengeance」
の感想です。

 
明暗のくっきりと別れたつくりになってましたね。


石原やばいよ石原

ついに薬にまで手を出してます。
完全に逝っちゃってます。

そしてそれを見て妖しく微笑む佐々木先生。
佐々木先生の動きが一番怖いですね。


やはり束の間の休息は束の間の休息でしかなかったんですね・・・・

この作品はホラー的な面白さがあります、
ずっと何かに忍び寄られているような恐怖感がありますね。


その中でもひそかにはぐくまれるアンちゃんと節子さんの愛は
穏やかな気持ちになれました
(このアニメでそうなるのは珍しいですねw)
節子さんに魔の手がいつ忍びよるかとハラハラしてましたが


佐々木はショタ喰いなので眼中にないみたいですし
石原は完全にラリッちゃってこれまたアンちゃんを殺すことしか目に入ってないようで
・・・・節子さん自身は無事かもですが、アンちゃんの危険を考えると
なんか辛い展開がまってるんじゃないかと心配ですね。


マリオ!
カメ作戦だ!


鷹村さんのごとき的確な助言、さすがです!


マリオは今度こそ勝利をつかめるのかっ・・・!


しかしすっぽんが捕まってしまったのが気がかりですね。
ヘイタイは本当に兵隊になることができて
彼を笑顔と涙で見送る絵は
例によってぐっと来るところでしたが

兵隊はそのまま無事に、いるんだよね?



気が向いたらポチっとおひとつお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ


[ 2010/06/09 22:50 ] アニメ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/1542-df054a1f

RAINBOW二舎六房の七人「俺幸せに慣れてないから…」アンちゃんのチラッと出す言葉の端々に今まで、どれだけ辛い人生を送ってきたのかを嫌でも感じてしまいますね。辛い事の後には...
プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
16位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ