【アニメ】  RAINBOW 二舎六房の七人 第8話 「Freedom」 感想

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

【アニメ】  RAINBOW 二舎六房の七人 第8話 「Freedom」 感想 

 
バレてもともと
だからバレモトってんだ!




RAINBOW 二舎六房の七人 第8話 「Freedom」
の感想です。


釈放まで後3日!だが、石原と佐々木によってアンチャンの命は確実に削られていた!マリオ達はアンチャンを救出する事を決意する。たとえ自分たちがどうなろうとも…



・大勝負


ツンデレバレモトの妙案ですが

最初に鍵を持ってこなければいけない・・・しかも当直は・・・・佐々木。
仮病で行くにしてもなかなか隙を見せなさそうどころかすぐに嗅ぎ付けそうな危険な相手です。


俺が行かなきゃなりたたねえんだろ

ジョー・・・・!


非常に熱いシーンなんですけど
同時に悲しいですね。




そしてマリオフラグ立てんなっ・・・!



佐々木先生・・・・やばい表情が精神的に来るよ

このアニメ、変態の描き方がうますぎるといわざるを得ません。

素っ裸でジョーに締め上げられるとか
「痛いニュース」に速攻で取り上げられるレベルです。

そしてアンチャンの衰弱に喜ぶ石原。
このアニメ、狂人の描き方がうますぎるといわざるを得ません。



・警報


ついにアンチャンを助け出した6人
しかしやはりそううまくはいかないもので、警報が鳴り響き厳戒態勢に。

その中には怒り狂う佐々木先生も


バレモトは即座に新しい案を実行に・・・・それは自分を犠牲にしてみなを逃がそうという方法でした。

バレモト お前・・・・

すっぽんが童貞にツッコんだのかと思ったよ
まじめなシーンなのにこんなことばっかな馬鹿侍。

そして一人また一人
犠牲になっていくみんな。
使い古されたパターンじゃないのかよ!
なんでこんなに心が熱くなるんだろう。



アンチャンを背負いいく道。


これは本気で泣ける。
というかこのアニメはクドイほどに魂を揺さぶってきますね。
このくどさが癖になるといわざるを得ません。


エンディングのガルネリウス自体もうくどいじゃないですか(ひどい


そしてやっぱり
「いつか終わる」ことを前提に見てしまっている感のある脱獄ライフですが
次回予告は果たして?

なかなか予想外の展開になりそうで楽しみですね。




気が向いたらポチっとおひとつお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ




[ 2010/05/26 21:01 ] アニメ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/1513-ed3a8c22

RAINBOW二舎六房の七人「さぁ~はやくぅ~あんまりジラさないでよ。ジョー君」男の色仕掛けに乗る変態ジジイを見るのは実に滑稽で気持ち悪いものですね(~_~;)人は性行為中(今回のは厳密...
プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
357位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
14位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ