【マンガ】 おおきく振りかぶって 14巻 感想

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

【マンガ】 おおきく振りかぶって 14巻 感想 

 
ひゃっはー!!
おお振りの14巻をゲットしたぜっ・・・・!


というわけで書きますが

もちろんネタバレしまくりんぐなのでまだ買ってない人は注意してね。
というか読みたくない人はまわれ右ですよ。


ではご―!

おおきく振りかぶって(14) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(14) (アフタヌーンKC)
(2010/04/23)
ひぐち アサ

商品詳細を見る

 
14巻読んだけど、心理描写が半端ないな。


久しぶりに、「その球場の空気まで伝わってくる描き込み」ってもんを見せていただいたぜ!
もちろん、13巻までもそういうことはあったんですけど
この14巻は終盤ということもあって、

後は、ここまで西浦が精神的に追い込まれているというのがすごい描かれてましたね。

徐々に声が出なくなっていくナインたち

そんな中で響いた三橋の「ワンナウトー!!!」が素晴らしすぎます・

この試合で、三橋はエースとして一回り成長しました。

桐青戦では、自分がまわりから支えてもらうのが「普通の野球」であることを知ることができたけれども
この美丞戦では、エースとして自分が周りを支えていくことができるようになりました。

残念ながら試合は負けてしまいましたけどね。
最後の西広の打席なんかもう見てる方がつらかったですね。

しかし、
これらの経験はすべて彼らに大きな一歩をもたらすはず。
悔しさは大きな力になります。

昭和昭和
(1989/03/25)
長渕剛

商品詳細を見る


とかいって知ってる人がいるかどうかは別にして。

涙が流しちゃう、と聞いてぺろぺろ舐める三橋がかわいいw
モモカンも言ってたけど、三橋はほんとうにどこまでもどん欲だなと。


試合に負けた後はしばらく呆けて、阿部と相対して涙腺が崩壊するっていう魅せ方もいいですね。



他にも

他校には他校の物語があって、やっぱりそちらも書ききれないくらいに書きたいことはあるんですが
時間の関係で自重(こら


後、14巻の最後に(というか試合の最後)公式戦の成績がありましたね。
あくまでも公式戦だけなんて局所的にはなりますが

後でちょっとまとめましょうかね。

そのうち、各キャラクターの成績なんかが出てくればいいんですが、(成績は一応練習試合も含みますね)


公式戦だけ見ると
水谷のOPSが栄口より高かったりとか、面白いところがありますね。
他にも色々と分析するとこれまたキャラの特徴なんかが見えてきて興味深い。


やっつけで出したOPSランキング
(公式戦4試合のみでの算出)
1.田島  1.431
2.泉   1.088
3.花井  1.044
4.巣山  0.895
5.阿部  0.851
6.水谷  0.757
7.栄口  0.717
8.三橋  0.701
9.沖   0.539
10.西広 0



崎玉戦で花井が最後に放ったのは、二塁打ですよね?
(単行本には書いてなかったけど)
私の記憶は公式戦で犠飛打ったのは花井だけだった気がするんですが
たぶんそれであってますよね?
ひょっとしたら港南戦で、と思ったけどたぶん打ってなさそうだし。
(犠打は出塁率に関係ないけど、犠飛は出塁率が下がります。
 14巻の書き方だと、犠打、犠飛は両方「犠」でまとめられているので。)


まあこの辺の成績についてももう少し書いていきたいですね。せっかく全部出してくださったので。

ほんとうに成績を出そうと思ったら、
練習試合分も計算する必要がるのですが
練習試合が書かれてるのって基本三星戦だけですからね。

・・・・・三星戦だけでも足してみますか?


にほんブログ村 漫画ブログへ

よろしかったらお一つポチッとお願いします。

おおきく振りかぶって(14) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(14) (アフタヌーンKC)
(2010/04/23)
ひぐち アサ

商品詳細を見る


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/1457-f14a3793

三橋の精神の自立 おおきく振りかぶって(14) (アフタヌーンKC)(2010/04/23)ひぐち アサ商品詳細を見る 今巻で印象に残ったのはソコかな。 で...
[2010/05/03 22:48] sakuraサイト
プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
13位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ