FC2ブログ

【アニメ】 君に届け 第15話 「ライバル」 感想

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

【アニメ】 君に届け 第15話 「ライバル」 感想 

 
fc2の緊急メンテとやらに(だいたいは昨日で回復したと思ったらこれだよっ・・・!)
のおかげで朝に書いたはずの記事がどっかすっとんでたので、、

いちおう短めにもう一度
君に届け 第15話 「ライバル」
の感想です。



短いです(大事なことなのでry


まあ、
今回はいい感じの「解決編」だったのではないかと思います。
人の行動には全て理由があって、もう少し言うなら背景があって


今週はくるみにいっぱいスポットが当たったのがよかったですね。

私もそうですが
登場した瞬間からピエロになることを宿命づけられてしまった彼女を
どこかこう、少し応援したくなっちゃった人はいらっしゃるのではないでしょうか?


しかし、そのままで終わらさず
こう彼女の過去まできっちり掘り下げて、彼女のこれまでの行動に深みを与えてくれたのは見事と言わざるを得ないっ・・・!


それでこそ、今回の山場ともいうべきくるみの告白シーンが映えるというものです。








一方ピンは・・・

告白なんてされた日には
その日はその娘のことしか考えられない。


ピンがたまに真理をつくのが面白い。

でも風早さんは一筋縄ではいかないですからねw



くるみは爽子にライバル宣言ですが
正直勝負が・・・・いや、なんでもない。

うちに帰って辞書を引いてみると・・・・

今週もさだまさしで〆か


と思ったらまだ続きがありました。
いかにも終わると思わせておいてさらに不意打ち



「そう、名前を呼ばれたあの瞬間、私はもう恋に落ちていたんだな」



いいな~
本当に、最高だ。


ちなみに、実写ですか

さりげなくこの枠は実写も多いですね。


カイジとかデスノートとかアカギとか。
はじめの一歩もマガジン系列なのでひょっとしたら・・・と一時期思ってたのですが、これはありませんでした。





そういえば、
千鶴のある意味予想どおりな一面が明らかになりましたね。

これは千鶴と龍と千鶴と想い人(仮)のせつなさ&ギャグの三角関係がみられるかも?



ランキング参加中
気が向いたらポチっとおひとつお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

多重トラバ、誤爆などは気づき次第、対処いたしますのでお気になさらずに。
一部ブログ様に反映されないこともあるようです・・・・


この記事のトラックバックURL
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/1309-e8781a78

君に届けですが、黒沼爽子とくるみは風早翔太の良い所を列挙して誉め讃えます。くるみは風早とすれ違いますが、自分の悪巧みが全てバレていると思い顔を背けます。くるみは上っ面の友達は多くても陰では悪口大会開催されており、風早は信頼できる数少ない相手です。(以下...
爽子の思いがくるみちゃんへ届いた。 というわけでくるみ編、決着です。
[2010/01/21 00:23] 在宅アニメ評論家
友達じゃない。
[2010/01/21 00:38] Ηаpу☆Μаtё
くるみの涙にもらい泣きの爽子(^^; 風早に「好き」って言われたかって、くるみは質問。 そこから風早の素敵なとこを話しあう二人(笑) ...
[2010/01/21 00:48] SERA@らくblog 3.0
二人の関係。
[2010/01/21 00:51] ミナモノカガミ
くるみがああいう性格をしている理由が、わかった気がします。君に届け 第15話 『ライバル』 の感想。
[2010/01/21 01:00] メルクマール
今回のエピソードの胡桃ちゃんは、これまでになく可愛くて可憐で、そして意外と心も可愛いなとw 何かほほえましさも感じてしまう存在でしたよね。表現の違いだけであって、純粋さなら爽子と良い勝負。いじらしい女の子ですよ。
[2010/01/21 01:07] よう来なさった!
「絶対言わない…誰にも言わない」 「風早が私を好きになってくれるまで…」 風早が振り向いてくれるのをひたすら待ち続けていた胡桃と、...
[2010/01/21 01:09] 満天の星空の下で
君に届け #15の視聴感想です。 涙。 告白。 サングラス。 打ち上げ。 ハジメテノライバル―― ↑さぁポチッとな
君に届けの第15話を見ました。episode.15 ライバル風早を思い、涙を流すくるみ。勝手に自分に共感して泣く爽子をわずらわしく感じながらも、今まで秘めていた胸の内を明かす。中学時代、友達と信じていた人々に裏切られたくるみは、人間不信に陥り、自分の恋を誰にも邪魔...
[2010/01/21 05:40] MAGI☆の日記
  episode.15「ライバル」風早を思い、涙を流すくるみ。かってに自分に共感して泣く爽子をわずらわしく感じながらも、今まで秘めていた胸の内を明かす。中学時代、友達と信じていた人々に裏切られたくるみは、人間不信に陥り、自分の恋を誰にも邪魔されないよう風早への...
[2010/01/21 06:15] 日々“是”精進!
君に届け VOL.3 [DVD](2010/02/24)能登麻美子浪川大輔商品詳細を見る 風早について語り合う爽子とくるみ。同じ男子を好きなもの同士ということで話の...
[2010/01/21 06:45] 破滅の闇日記
正直言って今回の翔太とくるみのやりとりにはマジ感動したよ。 球技しかない運動会とは全く違う所で盛り上がるアニメ「君に届け」の第15話。 ...
[2010/01/21 08:41] ゆる本 blog
爽子のピュアピュア光線はことごとくドロドロを回避(笑) くるみにもらい泣きして、ちゃんと話をして。 ドロドロのデロンデロンにならないのはくるみの悪口を言わないからでしょうね。 これまでの少女マンガだと売り言葉に買い言葉であらあら展開、 爽子というキャラ...
[2010/01/21 09:02] のらりんクロッキー
君に届け VOL.3 [DVD]クチコミを見る 木陰で泣いているくるみ。それを見て、爽子はもらい泣きをしてしまう。互いに相手の涙を拭くうち、くるみは爽子に風早に「好き」と言ったのか言われたのか?と質問する。質問に対し爽子は‘そんなこと言われるはずがない’と答える。...
「同じ気持ちを持ってても友達にはなれないんだ」 じゃぁ、私たちは何になるのかな?って、それはもちろん――!! 泣くくるみを見て、爽...
「さわこ」 寝顔にキスするのかと期待シチャッタ(〃゚∇゚〃) 逸りすぎだよ私の願望 でも着実に二人の距離は(心も体も)縮まってきていま...
2010/01/21 非論客様より拍手を頂きました。有り難うございます。 ☆ 「君に届け」 第15話 ☆  「ゴメン!好きな子がいるんだ。」 「他の※※※と、その子以上に思ってないんだ!」 (※※※は何と言っていたのか、よく聞き取れませんでした。声優さん、もっ ...
[2010/01/21 15:16] HARIKYU の日記
episode.15「ライバル」「君に届け」実写化決定!!!!!この”胸きゅん”を表現出来るのだろうか(^^;やっぱり女子って怖い(((((;゚Д゚))))くるみも風早の優しさに救われていた。だからって爽子を陥れようとしたのは許せないけどwくるみは自分の悪事が風早にバレてい...
ありゃーマジで実写化するのか 君に届け VOL.2 [DVD](2010/01/27)沢城みゆき三瓶由布子商品詳細を見る君に届け #15 ライバル
[2010/01/21 17:07] HISASHI'S ver1.34
あー。 だからクルミは本心を隠すようになったんだね。
[2010/01/21 17:26] マナヅルさん家
好敵手♪
[2010/01/22 22:07] アニメ好きのケロポ
やっぱり能登麻美子は天才!! そして平野綾も天才!! 二人ともホント演技がすごいねぇ~ すっかり物語の中に引き込まれちゃったよ!! こんな動きが少なくて語りが多いアニメでねぇ~ 当方ほとんど見ない少女アニメでこれだけ真剣に見れるとは… 君に...
episode. 15 「ライバル」 くるみの回想になんとも切ない気分にさせられました。 あれがあって、今のくるみが出来たんですね。 人を利用...
[2010/01/23 22:23] ワタクシノウラガワR
 君に届け  第15話 『ライバル』 感想  次のページへ
[2010/01/27 04:30] 荒野の出来事
今回は、くるみの過去が明かされました。くるみに風早が好きだと告げた爽子。それを知ったくるみと爽子は、一緒に泣き合うことに・・・。そんなくるみの涙を、爽子がふいてあげる場面...
[2010/02/11 18:57] 日々の記録
プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
11位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ