この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。
月別アーカイブ  [ 2010年02月 ] 
≪前月 |  2010年02月  | 翌月≫

【アニメ】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 「迫る影」 感想 

 
約束の日とやらに全部終わらせて帰ってくるから
アップルパイでも焼いて待ってろ



あぶねえあぶねえ。
豚肉こま切れ1kgをサランラップに小分けにして包んで冷凍庫に入れる作業が思いのほか時間かかって
あやうく間に合わないところだったぜっ・・・!


どうでもいいですか、そうですか。


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 「迫る影」 
の感想です。

第46「迫る影」

「約束の日」を前に、リゼンブールの自宅へ戻ったウィンリィは、そこでエドと思わぬ再会を果たす。一方、マイルズと共に秘密裏に東部へ来ていたアルは、潜伏先で再び肉体に魂が引っ張られる感覚に襲われる。肉体のほうへ引っ張られる間隔が段々と短くなっている事に不安を覚えるアル。その最中、アルはなんとグラトニーに見つかってしまう。逃れようとするアルだったが、またもや魂が肉体のほうへ引っ張られてしまい、ついには気を失ってしまう。









【03/24予定】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8 初回版 BD ◆5~8巻連続予約購入特典:オリジナルテレカB(DVD・BD絵柄共通)◆



【07/21予定】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 12 初回版 BD


今回のお話は「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 12 」に収録されるようです。

「【アニメ】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 「迫る影」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【アニメ】 企画 「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?7」 

 
しゃしゃ~~!!

納期はきっちり守るぜっ・・・・!
と最終日になって焦りながら言ってみる

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」のピッコロさんの企画
今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?7
です


では続きからゴー!

「【アニメ】 企画 「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?7」 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2010/02/28 15:21 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

【アニメ】 おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 

 
どうやら、正式な名称が決定したみたいです。

原作既読者としてかたるので
ひょっとしたらネタばれが入ってるかもしれませんのでご注意願います。












と、申し訳程度に改行したところで・・・・

「夏の大会」ということですから
やっぱり夏以降をやる気はなさそうですね。


はなからやるとは思ってないですけどw


第1期は2クールをつかって原作8巻分をやりましたから
単純に計算すると

1クールなら12巻まで
2クールなら16巻までという計算(単純すぎるw)

現在は13巻まで出てますが

話の展開を考えると

原作の内容をすべて消化するなら2クール


という結論になりそうですねえ。

夏大会編ってもろに書いちゃってるから。






これ

メジャーみたいにシリーズものになったら面白いかもしれませんね。

まあ次にアニメ化する分の量の原作がたまるのはまただいぶ先になるんでしょうけど。




最後になりますが
放送は4月1日からだそうです。


もうあとひと月じゃないですか・・・・!


これはテンションあがるぜwww


と言いたいところですが
私の仕事がそのあたりで忙しさのピークに達する予定ですので、ちょっと今からビビり気味だったりそうでもなかったり。

【アニメ】 ムダヅモ無き改革 -The LEGEND of KOIZUMI- 感想 

打とうじゃないか


大注目のアニメ、「ムダヅモなき改革」
とりあえず感想を書いてみたいと思うのです。


ムダヅモ無き改革<デラックス版> [DVD]ムダヅモ無き改革<デラックス版> [DVD]
(2010/02/26)
小泉ジュンイチロー:森川智之タイゾー:福山 潤

商品詳細を見る


デラックス版がたまらんねw

「【アニメ】 ムダヅモ無き改革 -The LEGEND of KOIZUMI- 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2010/02/28 01:19 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

【マンガ】 ノノノノ 第108話 感想 

 
スキージャンプはフライングヒルがいい
そんなことをいってみる。

インフレ起こしすぎで面白くないという意見もありますが。

ノノノノ 第108話の感想です。


ノノノノ 9 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 9 (ヤングジャンプコミックス)
(2010/01/19)
岡本 倫

商品詳細を見る


「【マンガ】 ノノノノ 第108話 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【アニメ】 君に届け 第20話 「プレゼント」 感想 

 
礼ぐらい、言わせろよ・・・


君に届け 第20話 「プレゼント」
の感想です。

 徹が婚約者・はるかを連れて帰った日の夜、誕生日プレゼントを持って龍のところに行った千鶴は、徹が来ることを隠そうとした龍の気遣いに腹を立てた。これに対し龍は、気など遣っておらず、こうなってホッとしている、これで千鶴が徹をあきらめられるから、と告げる。徹との恋が上手くいくことを心底願っていた千鶴は、龍の胸の内も知らず、叶わぬ恋だと思われバカにされたと思って怒りまくる。そして、持ってきたプレゼントを龍に投げつけ帰ってしまった。




【03/26予定】 君に届け Vol.4 DVD



「【アニメ】 君に届け 第20話 「プレゼント」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【マンガ】 ハヤテのごとく! 第261話 「イチャイチャイチャイチャ」 感想 

 
ニヤニヤニヤニヤ


週刊少年サンデー 2010年 第13号
ハヤテのごとく! 第261話 「ニヤニヤニヤニヤ」・・・・じゃなかった、「イチャイチャイチャイチャ」
の感想です。


今回の話に関してはネタバレを含んでますので、ご注意願います。
よろしければ続きからどうぞ。


ハヤテのごとく!  桂ヒナギク 水着ver. (1/6スケールPVC塗装済み完成品)ハヤテのごとく! 桂ヒナギク 水着ver. (1/6スケールPVC塗装済み完成品)
(2009/01/10)
壽屋

商品詳細を見る



そろそろアテネのグッズとか出ないかしら?
それとももうあるのか?

「【マンガ】 ハヤテのごとく! 第261話 「イチャイチャイチャイチャ」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【アニメ】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第45話 「約束の日」 感想 

 
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第45話 「約束の日」
の感想です。


第45話「約束の日」

シンへ帰るため東部の街・ユースウェルへ立ち寄ったメイは、その街の人々から手厚いもてなしを受ける。ただでさえアメストリスの人々を見捨て自国へ戻る事に躊躇していた彼女の心は揺れるに揺れて…。一方、アルと再会するため、セントラルのロイの隠れ家を訪れたエドとダリウスたちは、そこで一時的に身体の主導権を取り戻したリンと再会する。リンはエドに、『来たるべきその日』にお父様が真理の扉を開けようとしていることを伝える。



 
30分一本勝負なのはいつもどおりなのですがちょいと短めに要点だけを・・・いや、無理だなw
(追記)
放送中の30分間書きに書いたら結局いつもと似たような分量でダラダラダラダラとww
なんという駄目駄目








【03/24予定】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8 初回版 BD ◆5~8巻連続予約購入特典:オリジナルテレカB(DVD・BD絵柄共通)◆



【07/21予定】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 12 初回版 BD


今回のお話は「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 12 」に収録されるようです。

「【アニメ】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第45話 「約束の日」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【マンガ】 ノノノノ 第107話 感想 

 
さて、世間ではバンクーバーオリンピックで盛り上がってるのか盛り上がってないのか
知ったことではないのですが

とりあえず

ノノノノ 第107話 の感想です。


岸谷はやはり傷に絶えられずに失速・・・・

ここは仲間のフォローがいいですね。
決しておざなりな慰めではないところがポイント高いです。

しかし
皇帝の皇帝らしいフォローに萌えたw


やはりツンデレはこうでないといけませんね。



岸谷の二本目は大ジャンプとなるか?


まるであの長野五輪の原田のごとき活躍を見せるときが来ましたよ。

【マンガ】 ハヤテのごとく! 第260話 「ETERNAL WIND」 感想 

 
ハヤテのごとく! 第260話 「ETERNAL WIND」
の感想です。

なんだかんだでこの日まで来ちゃったので簡単に。



クライマックスとしてふさわしいけど
割りと普通に終わってびっくりですw



さて、今回の話はまさに王道ともいえる感動の展開で終わったのですが
ここで気になるのは
アテネのこの後ですね。


ここまで濃密なエピソードが描かれていたというのに
どうしてもご当地キャラな印象がぬぐえないんですが
それでは人気ランキング上位キャラの名がすたるというもの


なんだかんだでまだアテネのことをつかみ切れていない部分も多いですからこれからにもぜひ期待したいところです、

【アニメ】 君に届け 第19話 「夢」 感想 

 
あたしの夢をかなえるのは
あたしじゃないんだな・・・


君に届け 第19話 「夢」 
の感想です。



君に届け VOL.3 [DVD]君に届け VOL.3 [DVD]
(2010/02/24)
能登麻美子浪川大輔

商品詳細を見る


「【アニメ】 君に届け 第19話 「夢」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【マンガ】 ムダヅモ無き改革 ”神々の黄昏”大戦 第20話(第30話) 感想 

 
正直アニメ化する場所間違えてないか?w


ムダヅモ無き改革 ”神々の黄昏”大戦 第20話(第30話)
の感想です。

第四帝国線なら1クールで熱い戦いが描けると言ってみる。


マンガでわかる量子力学マンガでわかる量子力学
(2009/12)
石川 憲二柊 ゆたか

商品詳細を見る



「【マンガ】 ムダヅモ無き改革 ”神々の黄昏”大戦 第20話(第30話) 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【アニメ】 ソ・ラ・ノ・オ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 感想 


こんな世界で生き延びることに
意味はあるのかい?



ソ・ラ・ノ・オ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」
の感想です。


第七話『蝉時雨・精霊流シ』

脚本:吉野弘幸 絵コンテ:松尾 慎 演出:松尾 慎 作画監督:河合拓也
蝉の声が響く夏のある日。
どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。

フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつての戦場での光景。
戦火のなか生き残り、瓦礫の山と化した街をさまようフィリシアに、兵士の亡霊は問いかけます。



光の旋律(初回生産限定盤)(DVD付)光の旋律(初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/01/20)
Kalafina

商品詳細を見る


「【アニメ】 ソ・ラ・ノ・オ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【マンガ】 賭博堕天録カイジ~和也編~ 第27話 「奮進」 感想 

 
次はマリオの死亡フラグがっ・・・・!


いやだからくどいようですが、
回想シーンをやるまでもなく、死亡フラグビンビンに立ってますけどね。

賭博堕天録カイジ~和也編~ 第27話 「奮進」
の感想です。


賭博堕天録カイジ 和也編 2 (ヤングマガジンコミックス)賭博堕天録カイジ 和也編 2 (ヤングマガジンコミックス)
(2010/02/05)
福本 伸行

商品詳細を見る



「【マンガ】 賭博堕天録カイジ~和也編~ 第27話 「奮進」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【アニメ】 はなまる幼稚園 第6話「はなまるなプール/はなまるな作戦/はなまるなお兄ちゃん/はなまるなお泊まり」 感想 

 

大丈夫かなって心配していると
よくないことばかり目につきませんか?

はなまる幼稚園 第6話「はなまるなプール/はなまるな作戦/はなまるなお兄ちゃん/はなまるなお泊まり」
の感想です。


な、なげえw


「はなまるなプール」「はなまるな作戦」
脚本:小黒祐一郎/絵コンテ・演出:名取孝浩/作画監督・総作画監督/本村晃一
はなまる幼稚園にプール開きの日がやってきました。
杏は土田先生と初めてプールに入るので大ハシャギ。「水着姿で悩殺よ!」と、張り切って土田先生へ自分の水着姿を見せに行きます。土田先生に「可愛い」とほめられて、大満足の杏ですが、そこへビキニ姿の山本先生がやってきて…?

「はなまるなお兄ちゃん」「はなまるなお泊まり」
脚本:小黒祐一郎/絵コンテ:木村隆一/演出:名取孝浩/作画監督:池田佳代/総作画監督:本村晃一
土田先生もとへ妹のさつきが訪ねてきました。
土田先生は、さつきのために郵便受けへ部屋の鍵を置いておく約束をすっかり忘れてしまっていたのです。そのうえ、身だしなみがちゃんとしていない土田先生の姿を見て、さつきは一喝!頼りないお兄ちゃんが本当に幼稚園の仕事をちゃんとこなしているか不安になりますが…?



はなまる幼稚園 7 (ヤングガンガンコミックス)はなまる幼稚園 7 (ヤングガンガンコミックス)
(2009/12/25)
勇人

商品詳細を見る

「【アニメ】 はなまる幼稚園 第6話「はなまるなプール/はなまるな作戦/はなまるなお兄ちゃん/はなまるなお泊まり」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【マンガ】 HUNTER×HUNTER 第296話 「記憶」 感想 

 
このタコ、涙もろいといいながら
人を泣かせるのも好きですよね


HUNTER×HUNTER 第296話「記憶」
の感想です。


HUNTER×HUNTER NO.27 (ジャンプコミックス)HUNTER×HUNTER NO.27 (ジャンプコミックス)
(2009/12/25)
冨樫 義博

商品詳細を見る


「【マンガ】 HUNTER×HUNTER 第296話 「記憶」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【マンガ】 BLEACH 第392話「The Breaking Glaciers」 感想 

 
BLEACH 第392話「The Breaking Glaciers」

の感想です。


BLEACH ネリエル (1/8スケールPVC塗装済完成品)BLEACH ネリエル (1/8スケールPVC塗装済完成品)
(2010/02/25)
アルファオメガ

商品詳細を見る

「【マンガ】 BLEACH 第392話「The Breaking Glaciers」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2010/02/15 06:47 ] 【マンガ】 BLEACH | TB(0) | CM(0)

【アニメ】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話 「バリンバリンの全開」 感想 

 
もうバリンバリンの
本調子全開だぜ!


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話「バリンバリンの全開」
の感想です。 

最近慣れてきたような慣れてきてないような、な
30分一本勝負です。
ちなみに、このスタイルだと、記事がガンガン書き進む時と結局何も書けない時があったりします。


エドが帰ってきたというのが今回のメインパートですが
ストーリーを見る限りでは、ホーエンハイムと再会したアルとかリンとかの方が気になってしまいます。

第44話「バリンバリンの全開」

リオールにてホーエンハイムと再会したアルたち一行。アルはホーエンハイムに、これまでのいきさつや、エドが現在行方不明になっていることを話す。その頃、ノースシティの銀行に、エドの口座より金を引き出すダリウスの姿があった。彼はそのまま街の病院へと戻っていくが、その後を軍がこっそりとつけてきていて…。一方、グリードを探すため、中央軍司令部地下へ潜入したビドーは、そこで今はリンの姿となっているグリードと遭遇する。



鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)
(2009/12/22)
荒川 弘

商品詳細を見る


「【アニメ】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話 「バリンバリンの全開」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


あなたのお勧めアニメってなあに? 

 
さて、ピッコロさんの企画に再び参加いたしたいと思います。
今回は自分自身がひと押ししたいお勧めアニメについて熱く語るぜっ・・・・!

とりあえず赤字でアピールとか思いましたが、赤字だけでも無駄に長いw

ではゴー↓


・闘牌伝説アカギ


ほらそこ「やっぱりね」とか言わないw

この作品がアニメになると聞いた時の私の率直な感想は「狂気の沙汰・・・」でした。
独特すぎる絵柄は見る人を選び、極限状態での息をのむ心理描写はあれどそのため「動き」は皆無に等しく。
正直それをアニメにするだなんて、どこのどいつが考えたんだろう?

そんなことを思ったものでした。
しかし放送が始まった時に、それらが全くの余計な心配であることを思い知らされました。

福本先生が紙面上で醸し出す、狂気や緊迫がそのまま画面上からとめどなくあふれ出てます。
極限状態の中で魅せられる男たちの駆け引きが素晴らしい。
展開の遅さは原作譲りですが、それを飽きさせない演出が随所になされていて全く気にならない。
(このあたりはカイジ、ワンナウツにも引き継がれてますね)
たとえ麻雀のルールを知らなくても赤木の、ときに己の命を平気でどぶにさらすような狂気に満ちた悪魔じみた戦略と、それに飲み込まれていく相手たち・・・・その凄味が存分に味わえます。
ただ狂気に満ちているだけでなく、「自分なりの流儀」をしっかりと持ち、そこから決してぶれない赤木はかっこいいの一言しかありません。ピガロと作中でも言われましたが、東亜やアカギのような「悪党」主人公大好きですw

あとは声。
赤木役の萩原さんもいいですが、やはりMVPに挙げたいのが鷲巣様役の津嘉山正種さん。
福本先生の描く狂老人の狂った愉悦や衝撃、そんな、すさまじすぎてつい笑ってしまうような狂気に満ちた演技を「原作を越えて」やってくださいました。

鷲巣様との決着をつけないまま終わったのはちょいと残念ですが、その代わりにオリジナルで放送されたのが1998年の夏に、オープニングの場面と同じ場所を赤木しげるが歩くシーン。
「天」を読んだ人であれば、1998年の夏が赤木しげるにとってどういう時期だかがわかるはず。天を知っている人ならばこのシーンが胸にくることは必至ですし、たとえそうでなくてもオープニングを同じ場面を長い年月を経て再び歩く赤木しげるの姿にジワリとくるものがあったはず。
「未完作品」としては最善の終わり方だったのではないでしょうか。


ここまでアニメ化に向かないアニメをみごとに「原作通りかつアニメ風味」に仕立て上げて、
大げさかもですが「アニメ化」に新しい可能性を見せつけた作品だと思います。
もともとマンガの感想を書いていた私のブログがアニメ&マンガ感想ブログになった大きなきっかけでもあります。

深夜アニメで4%とというすさまじい視聴率も納得の名作と言っておきましょう。

トラックバックは平均2件だったけど・・・!!


唯一邪魔だったのが今でいう「キミトド」にあたる「日テレ雀ニック」
なんでああいうしょ~もないおまけを最後にやるんだろうと思ったものです。



(ここまで)


あわよくば、もう一つっ・・・!





・エルフェンリート


「最強の萌えグロ泣きアニメ」

こちらも原作既読、というかファンでした。
冒頭から始まる惨劇に衝撃を受けたという方は多いのではないかと思います。
どう考えても今後メインキャラとして活躍するだろう、と思われた女性キャラがその後「全ての『お約束』を無視されて」首をもぎ取られたあのシーンなんかが有名ですね。

原作では、原作者さんの絵がこのころはまだ拙かったので、グロシーンが若干見た目としては緩和されたのですが、しかしアニメはといえば、生々しい血の色、やたらと細部まで丁寧に描かれた絵で破壊力抜群。
とまあ一見グロアニメにも見えるのですが・・・・・実は全ての要素がこのアニメには内包されていたことが話が進むにつれてわかります。

どこかしらに傷を負ったキャラ達が見せる感動劇、闘いの中に人間たちが見せる劣等感や残虐性その他もろもろ。そしてくだらないと言わざるを得ないギャグシーン、原作以上にクオリティの高いお色気シーン。
何よりも主人公とヒロインの愛憎劇(この二人の幼少期のすさまじいエピソードもまたうまいですね、ここまで過激な「愛憎劇」というのは他にない・・・・まあなんたって終始命がかかってるアニメですからねw

見れば見るほど、奥の深い作品です。
愛情と、それ以上の憎悪を主人公に向けられて、それでもなお主人公を想い続けたルーシー(にゅう)が取った行動とその結末・・・最後は涙なしでは見られませんのでぜひ。

とはいってもグロいにはグロいので
あまり耐性のない人にはお勧めできませんが・・・w




1.闘牌伝説アカギ
2.ARIA The ORIGINATION
3.逆境無頼カイジ
4.ONE OUTS
5.うたわれるもの
6.おおきく振りかぶって
7.CLANNAD
8.はじめの一歩 New Challenger
9.コードギアス 反逆のルルーシュ
10.スケッチブック


ブログで感想書いてきたアニメでトップ10を作るとこんな感じに。
気付けば100作位感想書いてたのか自分・・・






さて、自重することなく語ってしまったわけですが
「アカギ」のスピンオフ元となった「天」のアニメ化に期待だ・・・・!
あのアカギの最後は・・・本当に流してほしい。


一言
「君に届け」の後は「天」を放送してください!


谷口監督曰く「コードギアスは谷口版『最強伝説黒沢』」らしいので
黒沢もアニメ化もまってま~す。


アカギ×紅



闘牌伝説アカギDVD-BOX 1 覚醒の章闘牌伝説アカギDVD-BOX 1 覚醒の章
(2006/03/24)
萩原聖人小山力也

商品詳細を見る

[ 2010/02/11 23:37 ] アニメ | TB(1) | CM(2)

【マンガ】 ハヤテのごとく! 第259話 「~Fly High~」 感想 

 
それにしても
このヒナギクさん、ノリノリである


ハヤテのごとく! 第259話 「~Fly High~」
の感想です。


何やら往年の名曲の歌詞が見え隠れする今回




ヒナギクさんがノリノリですが
たぶんハヤテはヒナギクさんのことには気づかないんだろうな~

まあ
そこで気付いてほしいというのは私の妄想であって

実際には気づかないほうが話として成立するかと思いますね。


そのことによって
ヒナギクさんは
ハヤテとアテネとの一幕を、
みなければならないという使命が残されているわけで、

これは結構、場合によってはきつくなるんじゃないかと思うんですね。


もちろん、ヒナギクさんが
その時にただ黙って見ているか、ついうっかり乱入しちゃうかはまた
こちらの楽しみなところではあるのですw




にほんブログ村 漫画ブログへ

よろしかったらお一つポチッとお願いします。


ハヤテのごとく!  桂ヒナギク 水着ver. (1/6スケールPVC塗装済み完成品)ハヤテのごとく! 桂ヒナギク 水着ver. (1/6スケールPVC塗装済み完成品)
(2009/01/10)
壽屋

商品詳細を見る

【アニメ】 君に届け 第18話「千鶴の恋」 感想 


だからあたし いい女になるんだ


君に届け 第18話「千鶴の恋」
の感想です。

二学期終了まで1ヶ月を切ったある日、爽子とあやねは、千鶴に買い物に付き合って欲しい、と頼まれる。あやねが大学生の彼氏と会うということで、買い物は、千鶴と爽子の2人で行くことに。千鶴は、龍の誕生日のプレゼントを買うというのだ。それを聞いた爽子は、千鶴の心遣いに感激するのであった。


君に届け VOL.3 [DVD]君に届け VOL.3 [DVD]
(2010/02/24)
能登麻美子浪川大輔

商品詳細を見る

「【アニメ】 君に届け 第18話「千鶴の恋」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【アニメ】 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第6話「彼方ノ休日・髪結イ」 感想 

 
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第6話「彼方ノ休日・髪結イ」
の感想です。

ちょっと短め、なのか?

「【アニメ】 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第6話「彼方ノ休日・髪結イ」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【マンガ】 賭博堕天録カイジ~和也編~ 第26話 「邂逅」 感想 

 
ここでまさかのチャン単騎・・・・!


賭博堕天録カイジ~和也編~ 第26話 「邂逅」
の感想です。


賭博堕天録カイジ 和也編 2 (ヤングマガジンコミックス)賭博堕天録カイジ 和也編 2 (ヤングマガジンコミックス)
(2010/02/05)
福本 伸行

商品詳細を見る


「【マンガ】 賭博堕天録カイジ~和也編~ 第26話 「邂逅」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


【マンガ】 BLEACH 第391話「The Blazing Glaciers」 感想 

 
BLEACH 第391話「The Blazing Glaciers」
の感想です。

BLEACH ネリエル (1/8スケールPVC塗装済完成品)BLEACH ネリエル (1/8スケールPVC塗装済完成品)
(2010/02/25)
アルファオメガ

商品詳細を見る

「【マンガ】 BLEACH 第391話「The Blazing Glaciers」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2010/02/08 07:40 ] 【マンガ】 BLEACH | TB(0) | CM(2)

【アニメ】 はなまる幼稚園 第5話 「はなまるな探偵団/はなまるな初恋」 感想 

 
ゆうくん、抱いて!


はなまる幼稚園 第5話 「はなまるな探偵団/はなまるな初恋」
の感想です。


はなまる幼稚園 7 (ヤングガンガンコミックス)はなまる幼稚園 7 (ヤングガンガンコミックス)
(2009/12/25)
勇人

商品詳細を見る


「【アニメ】 はなまる幼稚園 第5話 「はなまるな探偵団/はなまるな初恋」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
280位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
12位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ