この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

ONE OUTS 第25話(最終話) 「勝利の先に・・・」 

 
俺達のry

アカギもそうだったけど、ほんとまんまきりますね。


ONE OUTS 第25話(最終話) 「勝利の先に・・・」
の感想です。

対ブルーマーズ3回戦。リカオンズのオーナー彩川の命令で、東亜潰しを始めたブルーマーズナインは、九回の表、まず、ビーンボールで攻撃。その裏、1塁を守る東亜に、打者走者がわざと接触するラフプレーを行った。だが、東亜は、この潰し行為を予想していたかのように上手くかわして無事。モニターで見ていた彩川は、新たな策謀を実行に移した。

話に関するネタバレありですのでご注意ください。


ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)
(2009/02/19)
甲斐谷 忍

商品詳細を見る


「ONE OUTS 第25話(最終話) 「勝利の先に・・・」 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


ONE OUTS 第24話 「陰謀」 感想 


見えてる人間は選べるんですよ・・・・!
見えていることをそのまま知らせること、
見えていないときに見えている振りをすること そして、
見えていても見えていないと装うこと・・・!

         by 赤木しげる


ONE OUTS 第24話 「陰謀」
の感想です。


話に関するネタバレありですのでご注意ください。

1勝1敗のタイで迎えた対ブルーマーズ3戦目。1点ビハインドの九回表、ニセナックルの弱点をついて2塁に進んだ東亜は、相手投手・ウィリアムスが細工ボールを持っていると知り、3塁への盗塁を狙った。サードがエラーすることを恐れ、送球が自然に揺れてしまう細工ボールを投げられないウィリアムス。キャッチャーの沢村は、細工ボールを普通のボールに換えたかったが、マウンド上では視線が集中するため不可能。その結果、東亜は、常識外れのリードを取り、楽々盗塁に成功した。


ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)
(2009/02/19)
甲斐谷 忍

商品詳細を見る


「ONE OUTS 第24話 「陰謀」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


ONE OUTS 第23話 「攻略」 感想 

 
行ってきま~す

なんか印象に残ったw

ONE OUTS 第23話 「攻略」
の感想です。


話に関するネタバレありですのでご注意ください。

対ブルーマーズ第3戦。3点差を追うリカオンズは、盗聴器の隠し場所を見つけたことを逆手にとって反撃を始めた。先頭打者がフォアボールで出塁した後、相手の裏をかく攻撃で走者1、2塁。ここでヒットが出て1点追加し、2点差となった。


ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)
(2009/02/19)
甲斐谷 忍

商品詳細を見る



「ONE OUTS 第23話 「攻略」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


ONE OUTS 第22話 「盗聴」 感想 

 
だまし合いも佳境に

ONE OUTS 第22話 「盗聴」
の感想です。


話に関するネタバレありですのでご注意ください。



ブルーマーズによって盗聴されていると気付いたものの、東亜は、肝心の盗聴器の隠し場所が分からなかった。東亜のサインが必ず監督の三原経由で出されることを考えると、その周辺が怪しいことになる。三原のユニホームに隠されている可能性がほとんどない、と考えた東亜は、試合中ほとんど動かない三原の居場所、ベンチ隅の定位置周辺が怪しいとにらんだ。


ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)
(2009/02/19)
甲斐谷 忍

商品詳細を見る



「ONE OUTS 第22話 「盗聴」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


ONE OUTS 第21話 「漏洩」 感想 


ONE OUTS 第21話 「漏洩」 
の感想です。


ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)
(2009/02/19)
甲斐谷 忍

商品詳細を見る

「ONE OUTS 第21話 「漏洩」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


ONE OUTS 第20話 「翻弄」 感想 


だましているという自覚のない人間が敵を欺く
これぞ究極のポーカーフェイス


ONE OUTS 第20話 「翻弄」
の感想です。


ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)
(2009/02/19)
甲斐谷 忍

商品詳細を見る

「ONE OUTS 第20話 「翻弄」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


ONE OUTS-ワンナウツ- 第19話 「ヤミ信号」 感想 


メインは実は三原劇場

ONE OUTS-ワンナウツ- 第19話 「ヤミ信号」
の感想です。

対ブルーマーズの2戦目。奇策を使って2点差まで追い上げた東亜らは、ブルーマーズ側がヤミ信号を飛ばし始めると考え、その間に手掛かりを掴もうと躍起になった。選手のサインに鍵があるのではないか、と見る出口。児島は、ブルーマーズが装置的な何かでイカサマをしているとにらむ。


公式長すぎるから一部だけ。

ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)ONE OUTS 20 (20) (ヤングジャンプコミックス)
(2009/02/19)
甲斐谷 忍

商品詳細を見る


何年ぶりだ?

「ONE OUTS-ワンナウツ- 第19話 「ヤミ信号」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


ONE OUTS 第18話 「盗まれたサイン」 感想 

 
ビールいかがっすかー♪


ちょっとノイズ入るからやめてくださいw
珍しい女性キャラの登場でした。
え、ビッグママ?
まあそれは置いときましょうよ。

ONE OUTS-ワンナウツ- 第18話 「盗まれたサイン」
の感想です。

いつもどおり、今回の話に関するネタバレはあります。
よろしければ、続きからどうぞ。


ONE OUTS-ワンナウツ-DVD-BOX FirstONE OUTS-ワンナウツ-DVD-BOX First
(2009/03/18)
萩原聖人磯部勉

商品詳細を見る


「ONE OUTS 第18話 「盗まれたサイン」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


ONE OUTS 第17話 「インチキナックル」 感想 

アッチョンブリケ~!

台詞を間違えた気がしないこともないですが

ONE OUTS 第17話 「インチキナックル」
の感想です。

以下、話に関するネタバレありますのでご注意

ONE OUTS-ワンナウツ-オリジナル・サウンドトラックONE OUTS-ワンナウツ-オリジナル・サウンドトラック
(2009/01/21)
TVサントラPay money To my Pain

商品詳細を見る


「ONE OUTS 第17話 「インチキナックル」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


ONE OUTS -ワンナウツ- 第13話 「封じられた足」 感想 

 
ONE OUTS -ワンナウツ- 第13話 「封じられた足」
の感想です。

「ONE OUTS -ワンナウツ- 第13話 「封じられた足」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


ONE OUTS -ワンナウツ- 第12話 「必殺投法」 感想  

 

ONE OUTS -ワンナウツ- 第12話 「必殺投法」
の感想 です。

後退して守るのは背走ができないからかな?
とは思いましたが、もう少し詳しく言うと
目を切ることができないということでした。

それと二度のフェンス激突を踏まえて東亜が仕掛けた罠にまんまとはまってしまったジョンソン。
乙。


一方「走者」ジョンソン封じ

まあそれ以前に走者としてジョンソンを出さないことが肝心なんですが・・・・なかなかそうもいかないようで。
もう前の走者出しちゃったら?wwww

まあ・・・そんなわけにもいかんので、
とりあえず塁に出したジョンソンと勝負になりますが
あまりの速さに投げることもできない出口




一つ目の策は


隠し球


私も2度ほどやったことがありますw
声出しとかしてないチームが相手だと意外と決まるんですね。
まあ100%成功って確信した時でも滅多にやりませんけど。

やろうとしてバレてたら恥ずかしすぎですからw

布石は入念に打ってましたね。

それにしても城丘監督がとたんに小物っぽくなるのはこのアニメではよくあることでしょう。
あそこはオーナーの顔芸に期待していたのでちょっと残念w


そして三度。
ジョンソンと真っ向勝負をするリカオンズナイン。
こちらは先週の予想通り。
大きく外すだけがバントしにくい球ではないということ。

わざわざ先週の話を振り返って
「大きく外さなくてはいけない」とか言い出すから余計に見え見えにw
萌えキャラオーナーの毎度毎度の馬鹿笑いでフラグ完全に立ちましたしねw

というわけでバントしにくいのはそこだけじゃなかろう
ってことで足元狙い。
これ、キャッチャー良く捕ったと思いました。


優勢と勝利は似て非なるものですよ監督。


やっぱジョンソンの走り方が面白いなあw
シャカシャカシャカ・・・・・!

正しい走り方・・・・!



あ、どうでもいいけどボールだと思ったらちゃんとバット引きましょうねジョンソン。




ランキング参加中
気が向いたらポチっとおひとつお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ


ONE OUTS 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)ONE OUTS 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
(1999/06)
甲斐谷 忍

商品詳細を見る



ONE OUTS -ワンナウツ- 第11話 「世界最速の男」 感想 

 
ジョンソンの走り方の演出に吹いた先週に続き

ONE OUTS -ワンナウツ- 第11話 「世界最速の男」
の感想です。

感想書いたり書かなかったりですが
気にしない気にしない。

過去に日本のプロ野球でも陸上選手を連れてきたことはありましたね。
飯島秀雄というスプリンターで、当時の日本人最速ランナーだったのですが
野球に関しては素人で
盗塁はわずか23個、
盗塁失敗が17個、牽制死が5というなかなかアレな成績で終わってしまいました
(ただ、あとで知ったのですが、彼が走者になった時の打者の打率が4割を越えていたそうで、プレッシャーはかかってたのかも)

その後、フィクションの世界では結構こういう最速ランナーってのは出てきたり出てこなかったりですが
今回城丘監督はもうちょっと緻密についてきました。

30mまでで決めたところ(他にも要素はありそうですが
とりあえず外野守備とバントを教え込めたというところ
・・・・にしても「う゛ぁぃやあああああ!!」はねえだろと思いますがw
「FIRE」ですって?
知りませんよそんなの。


普通に標準以上だろあれ。

というわけで、ただ足が速いだけでなく「走者として」速く
一通りは揃っているわけで

これはかなりの強敵です。
まあ途中の理論がすっ飛んでんのはいつものことだからおいといて。

例によって弱点が後付け
(というか「実はこうだったんですよ~」)な話になりそうな予感。

そういえばこの辺のお話を読んだ記憶がないんですが、これってどうなるんでしたっけ?


短距離選手ということであんま走り回らされるのはダメかしらん?
見た感じではスタミナにもさほどの心配はなさそうに見えますが・・・


さらにどうでもいいけど
「バントできない投球」=「大きく外す」ってその発想はさすがに短絡的でしょう。

城丘監督はあれこれ語るふりをして
肝心なことをしゃべらないから
彼にヒントを与えられたと思い逆に思考を閉ざしてしまうというわけですね。

さって、東亜はこの知将をはめることができるでしょうか?


あと

解説酒飲むなwww


【ニコニコ動画】ファミスタ'94 ぴのだけでチーム作ってみた


こういうことですね、わかります。




ランキング参加中
気が向いたらポチっとおひとつお願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ


ONE OUTS 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)ONE OUTS 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
(1999/06)
甲斐谷 忍

商品詳細を見る



ONE OUTS-ワンナウツ- 第9話 「決着」 

 
ONE OUTS 第9話 「決着」
の感想です。
多分。

さて、相変わらず展開はテキトーですが
ルールの細かいところをつついた意表を突く戦術は面白いですね。

試合放棄の場合、スコアは必ず0-9
割と有名なルールではありますけど、もちろん実際にこんなのお目にかかれるなんてそうそうないですし
全員が全員、言われるまで頭の外にあってというのもうなずけます。


・・・・オーナーはそれすら知りませんでしたねww
さすが興味ないだけはあります。

オーナーの介入もありましたが、
それを見事に破って見せました。

相手監督にしてみれば、「試合成立時点で降雨コールド」というのは信じざるを得ませんもんね。



そしてラスト。
雀ニック・・・アカギ唯一の汚点といったら失礼でしょうか?

というか
番組後のアレの需要ってあるんですかね・・・・?


プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
403位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
18位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ