この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・

「おおきく振りかぶって」「進撃の巨人」「ダイヤのA」「マギ」さらには「福本伸行作品」 そしてアフタヌーンと深夜アニメと野球漫画があればいい↑ 早い話ただのオタクというやつですね。

1日外出録 ハンチョウ 第1話 「玉座」 感想 【ヤングマガジン】 

 
利根川に続きついに大槻まで・・・・
以前一話限りの外伝?はありましたがまさかの連載です

一日外出録 ハンチョウ 第1話 「玉座」
の感想です

浅川梨奈写真集『なないろ』


全然関係ない、というほど関係なくはないけど
ヤングマガジンの表紙を飾った浅川梨奈さん

次代のグラビアクイーンの素質を持っている気がする・・・・

「1日外出録 ハンチョウ 第1話 「玉座」 感想 【ヤングマガジン】 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2016/12/27 22:45 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

【マンガ】 あぶさん 第976話 「最終回」 

 
あぶさんが終わってまった。
と、こんな時だけ便乗して書いていますが、普段はそこまで意識して読むマンガではありませんでした。

あぶさん、最終話です。

「【マンガ】 あぶさん 第976話 「最終回」 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2014/02/06 00:43 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

【サンデー】 週刊少年サンデー 2013年 第48号 感想 

 
週刊少年サンデー 2013年 第48号
の感想です。

史上最強の弟子ケンイチ 第544話 「魔女」
マギ 第201話 「バルバッドへの招待状」
銀の匙 第91話 「冬の巻28」
ハヤテのごとく 第427話 「悔いはない」


とりあえずこんなところを。
そのうち個別記事とか節操なく描き始めるかもしれませんが

「【サンデー】 週刊少年サンデー 2013年 第48号 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2013/10/31 01:35 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

【マガジン】 週刊少年マガジン 2013年 第48号 感想 

 
週刊少年マガジン 2013年 第48号
の感想です。

はじめの一歩 第1036話 「世界標準」
ダイヤのA 第356話 「エースの矜持」
七つの大罪 第52話 「噂の真相」
フェアリーテイル 第357話 「九鬼門」
生徒会役員共 第254話

「【マガジン】 週刊少年マガジン 2013年 第48号 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2013/10/31 01:11 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

【マンガ】 週刊少年マガジン 2013年 38号 感想 

 
週刊少年マガジン 2013年 38号 
の感想です。

・ダイヤのA
・生徒会役員共
・はじめの一歩
・波打ち際のむろみさん
・七つの大罪
・聲の形

「【マンガ】 週刊少年マガジン 2013年 38号 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2013/08/22 00:02 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

【マンガ】 グラゼニ 第53話 「影のヘッドコーチ 後編」 感想 

 
グラゼニ 第53話 「影のヘッドコーチ 後編」
の感想です。

モーニングは実はいろいろと見ています。


渋谷章の話かと思いきや
ワイルドワンズの監督事情が主でした。

うーんこれは中日ですわ。


とはいってももともと北王子監督が就任するのは急だったので、
本人もやりづらさが残るだろうことは想定していたはず。

だとすればまあいいんじゃないかな?(なげやり
という気になるわけです。


一方渋谷は久々に無援護病を勃発。


初期の頃の章は
1失点負けが多かったですもんね。

個人的には頑張ってほしいキャラのうちの一人です。




ただ体を起こすビーンボールがあからさますぎる




グラゼニ(11) (モーニングKC)グラゼニ(11) (モーニングKC)
(2013/07/23)
アダチ ケイジ

商品詳細を見る


[ 2013/07/20 03:16 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

【マンガ】 グラゼニ 第53話 「影のヘッドコーチ 前編」 感想 


土(グラウンド)に¥(ゼニ)で
幸=グラゼニ
ですか、なるほどうまい

グラゼニ 第53話 「影のヘッドコーチ 前編」
の感想です

「【マンガ】 グラゼニ 第53話 「影のヘッドコーチ 前編」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2013/07/13 00:42 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

【コミック】 ネイチャージモン(9) (ヤンマガKCスペシャル)(刃森尊&寺門ジモン) 

ネイチャージモン(9) <完> (ヤンマガKCスペシャル)ネイチャージモン(9) <完> (ヤンマガKCスペシャル)
(2013/01/04)
刃森 尊

商品詳細を見る




商品の説明
内容紹介
ダチョウ倶楽部メンバー、寺門ジモン──。
彼はTVでは見せない別の、いや真の姿がある。
その姿こそが”ネイチャージモン”!!
自然への異常な愛情を持ち、貴重なオオクワガタを探しに山にひきこもり、肉についてしゃべりだすと止まらない。最強へ向けてトレーニングも怠らない!!
そんなネイチャーの活躍をジモン本人原作により漫画化!!
タッグを組む漫画家は青年誌初登場、刃森尊!!
ついてこれるアナタは”ナイスネイチャー”だ!!

「肉」編最終章! 四谷の名店「北島亭」で「肉の怪物」が作る「低温加熱」のステーキを、六本木のオシャレな店「祥瑞」で「肉を泳がして」作る「高温加熱」のステーキ!さらにイタリア、フィレンツェで世界最古のステーキ「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」を食べ尽くす!パスタやパニーニはもちろん、フィレンツェならではの料理、「リボリータ」「ゾルフィーニ」も登場!最終巻は特厚240P、丸ごとボーノで堂々完結



地味に好きだったこの漫画
気付いたら最終巻でした。


最後の最後まで肉尽くし・・・・・・


寺門ジモンの食に対するこだわりは本物です
うんちくやら話が長すぎるのが気になるけれど

この人の選ぶ店に外れはない・・・と思います。





もう少し見ていたかったなあ






[ 2013/01/13 01:53 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

【コミック】 プラスチックリトルオールカラー完全版 (ノーラコミックス) 

プラスチックリトルオールカラー完全版 (ノーラコミックス)プラスチックリトルオールカラー完全版 (ノーラコミックス)
(2012/10/02)
うるし原智志

商品詳細を見る



商品の説明
内容説明
ノーラコミックス『プラスチックリトル』にうるし原智志本人が彩色した大判オールカラー完全版。巻頭にはイラスト集も付いたお得な一冊。カラー化された漫画は、一層美麗な絵に仕上がり、さらに迫力のアクション&感動&ちょっとエッチなシーンで満足度最高。






オールカラーはいいのですが

これ、
暗にU-LOVERSはもう続かないことを言ってます?
[ 2012/12/09 20:38 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

【マガジン】 賭博覇王伝零 ギャン鬼編 第31話 「本命」 感想 

 
リスクを負ってこそギャンブルっ・・・・・!


賭博覇王伝零 ギャン鬼編 第31話 「本命」
の感想です。

「【マガジン】 賭博覇王伝零 ギャン鬼編 第31話 「本命」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2012/03/07 20:56 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

【マンガ】 一路平安 第1話 「臥龍覚醒ス」 感想 

 
若干いまさら間があるといえばありますが

なんとなく時間ができたので簡単にだけ。
 
一路平安 第1話 「臥龍覚醒ス」
の感想です。

「【マンガ】 一路平安 第1話 「臥龍覚醒ス」 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2011/05/27 00:33 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

【マンガ】 テルマエ・ロマエ III (ヤマザキマリ) 

テルマエ・ロマエ III (ビームコミックス)テルマエ・ロマエ III (ビームコミックス)
(2011/04/23)
ヤマザキマリ

商品詳細を見る



ちょっと今更感はありますが
買ってまいりました

テルマエ・ロマエの新刊。

一巻の時は面白さよりも衝撃があったこのマンガですが
(なんせ斬新だったもので)
すっかり安定してきて、
ネタを供給してくれます。

・・・・いや、ネタという意味ではそろそろものがないんじゃないかと思ったのですが
まだ全然いけるみたいです。



今回は温泉街のお話が面白かったですね。

もう日本に住んじゃえばいいのにw



[ 2011/05/05 14:20 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

【マンガ】 ムダヅモ無き改革 ”神々の黄昏”大戦 第37話 感想 

 
いつものように
行くは想像の斜め上

ムダヅモ無き改革 ”神々の黄昏”大戦 第37話
の感想です。

ホテルに戻っても寝る前に感想を書く。
そんな駄目侍です。

「【マンガ】 ムダヅモ無き改革 ”神々の黄昏”大戦 第37話 感想 」の続きを読む »


続きを別窓(別タブ)で開く »


[ 2010/12/17 00:58 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

馬鹿侍

Author:馬鹿侍
永遠の理系院生だと思っていましたが、気付いたら会社通いをしていました。というかもう4年目になってしもうた。
オタク、糜男子見習い(?)、ついでに野球人の馬鹿侍(♂)がアニメ感想とか漫画感想とかやらかしてます。

該当話に関するネタバレ、あらすじ紹介とかはありですのでご注意を。

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
16位
アクセスランキングを見る>>


ブログパーツ